ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

憂鬱な梅雨時期も楽しくなっちゃう!朝顔アンブレラ支援者募集中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クラウドファンディング・CAMPFIREにて、傘を差している様子がまるで朝顔みたいに見える「朝顔アンブレラ」の支援者が募集されています。

【関連:思わずバルスと叫びたい!ラピュタもびっくり「空中盆栽」登場】

朝顔アンブレラはイラストレーターのmarucoさんが2015年夏ごろに描いた少女が差している朝顔のような傘が原案。
今回のプロジェクトを発起した「わくつく!」のスタッフがたまたまそのイラストを発見し『女の子がこんな傘をさしてたらかわいいな』と思い至ったそうです。

考案された朝顔アンブレラは花芯から花弁までの繊細な色合いをグラデーションにし、さらに、傘の縁部分はより朝顔に近づけるべくひらひらさせた質感にして製作。そうすることで本物の朝顔により近づけたそうですよ。
また、傘を閉じた状態でも朝顔らしさを引き出すため、傘袋は朝顔のつぼみのようなデザインに、もち手の部分は女性に人気なバンブー素材(竹)で製作。持っているだけで人目を惹く色鮮やかさなんだとか。

現在、目標金額の20%ほどの達成率で支援者募集まで残り45日となっています。
500円で「わくつく!」スタッフからのお礼メッセージをもらえるコース、限定20名の他の傘にも使える朝顔アンブレラの傘袋がもらえる1500円のコース、限定20名の朝顔アンブレラ1輪(傘本体)がもらえる3500円のコース、限定20名の朝顔アンブレラと傘袋のセットがもらえる4500円のコース、無制限で朝顔アンブレラと傘袋のセット4700円コースと、朝顔アンブレラと傘袋が2セットもらえる9000円のコースがあります。

このプロジェクトには朝顔アンブレラによって全国に花を咲かせ、日本を明るくしていきたいという思いが込められているそうなので、梅雨の時期も近づき憂鬱な雨続きをちょっとでも明るくしたいという人はぜひ支援者になってみてはいかがでしょうか。

※画像はCAMPFIRE(https://camp-fire.jp/projects/view/6174)のスクリーンショット。

(文:大路実歩子)

関連記事リンク(外部サイト)

グッスマ、初音ミク&刀剣・三日月宗近フィギュアで被災地支援
魔法使いイメージした魔道士パーカー誕生 ギミック満載で「町の住人」にも偽装可能
セーラー服型ルームウェア誕生!スケバン、コギャル、JKの3種展開

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP