ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android TV版YouTubeが60fps再生をサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android TV 向けの YouTube アプリで 60fps の動画再生が可能になった模様です。従来の Android TV アプリの再生フレームレートは 30fps でしたが、一部の対応動画についてはより滑らかに描画される 60fps での再生が可能になっています。Nexus Player では 60fps オプションを選択できるようです。60fps のフレームレートは一般的な 30fp と比べて、1 秒あたりに書き換える静止画の枚数が 2 倍になるので、映像はより滑らかに再生されます。特にゲーム動画は 60fps に対応したものが多いので、それらの動画を視聴する際により綺麗に見えるようになると思います。今のところ 60fps をサポートしているのは 720p 画質と 1080o 画質となっています。Source : Reddit

■関連記事
イオン銀行、残高や入出金明細を確認できるAndroidアプリ「通帳アプリ」をリリース
Android Wear用の簡単着脱リストバンド「MODE」は米国のAmazonから直輸入可能
プロト、バイクパーツ専門のフリマアプリ「5656BikeParts」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。