ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オンキヨー、Android 5.1やIntel Atom X5を搭載した10.1インチタブレット「TA2C-74Z」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オンキヨーは 4 月 27 日、Android 5.1 や Intel プロセッサを搭載した業務利用向けの 10.1 インチタブレット「ONKYO TA2C-74Z」を発表しました。5 月 9 日に発売されます。ONKYO TA2C-74Z は業務用端末の開発用に販売される Android タブレットなのですが、いちおう個人でも購入可能となっています。特徴はホスト機能に対応した USB 3.0 と USB 2.0 の Type-A 端子をそれぞれ搭載したほか、独立した給電用端子や底面の拡張ポートを備えているところです。主要スペックは 10.1 インチ 1,280 x 800 ピクセルの液晶、Intel Atom X5-8300 1.44 / 1.84GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、7,000mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.1 に対応しています。筐体サイズは 254 × 165 × 10.5mm、質量は 640g です。ONKYO TA2C-74Z は Onkyo Digital Solution で本日より注文受付が行われており、5 月 9 日より順次発送される予定です。価格は 29,800 円 + 税です。Source : オンキヨー

■関連記事
Android Wear用の簡単着脱リストバンド「MODE」は米国のAmazonから直輸入可能
プロト、バイクパーツ専門のフリマアプリ「5656BikeParts」をリリース
BlackBerry、Priv用キーボード / Hub / 連絡先 / ランチャー / Service / メモ / タスク / カレンダー / デバイス検索 / Password Keeperを一斉にアップデート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP