ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんな映像見たことない!富士山をバックに、ドローンと三味線、LEDライトがコラボ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日本が誇る絶景「富士山」を舞台とし、20台を超えるドローンの編隊飛行、三味線の生演奏、そしてMIDIコントロールされた1万6,500個のLEDライトが一斉に空間をデザインする。そんなこれまでにないライブパフォーマンス『Sky Magic Live at Mt. Fuji』が話題になっています。

クセになる!
新感覚ライブパフォーマンス

軽量化した特製ドローンに独自開発したLEDを融合。

ドローンの動きと三味線の音色に合わせたLEDの光を、一連で管理制御しています。

三味線の音色に呼応して、富士山をバックにドローンが舞う──。こんな映像、きっと見たことないはず。

これは、株式会社マイクロアドが高城剛氏をクリエイティブ・ディレクターに迎えて展開しているプロジェクトの次世代サービス「Sky Magic」の一つ。時間や場所さえも限定しない、新たなメディアや広告、エンターテイメントの可能性を提案しています。

次はどのような驚きを私たちに提供してくれるのでしょうか。今後の動向に注目!

Licensed material used with permission by SKY MAGIC

関連記事リンク(外部サイト)

絵本の世界がジオラマ化する「360°BOOK」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP