ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FTISLAND、アルバム「N.W.U」リリースイベントに永野登場、ラッセンネタでメンバー呼び込み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国出身の5人組ロックバンド・FTISLAND(エフティーアイランド)が4月26日、大阪・BIG CATで最新アルバム「N.W.U」のプレミアムリリースイベントを行った。

このイベントは、4月6日にリリースされたFTISLANDの日本6thアルバム「N.W.U」購入者応募特典として開催されたイベントで、27日からアリーナツアーを行うFTISLANDをライブハウスで見られる貴重な機会となり、応募が殺到したという。

アルバムタイトルの「N.W.U」は、“N=泣いて、W=笑って、U=歌う”の頭文字を意味し、人間の喜怒哀楽は歌に繋がるという考えから名付けられたもの。その“W=笑って”にかけて、今回のリリースイベントに芸人を起用。大阪のスペシャルサポーターとして登場したのは、「ラッセンが好き」でブレイク中のピン芸人・永野。

「メンバーに僕のことをチェックしている人がいるらしい」と聞いて駆け付けたという永野は、FTのファンの温かい拍手に迎えられ「ラッセンが好き」などのネタを披露。「ノリノリで香水を付ける」ネタでは、この日のためにBGMをFTISLANDに変えたスペシャルバージョンにしてファンの大きな拍手を集めた。

「永野よりフツーに、ホンギが好き!」とラッセンネタでFTISLANDメンバーをひとりずつステージに呼び込むと、スンヒョンを残してストップ。ファンから怒号が上がると、すかさずスンヒョンが「僕、まだです」とステージに登場すると、永野と一緒にキレキレのラッセンダンスを披露し、大喝采を浴びた。

あまりの完コピぶりに永野が「もしかして、僕をチェックしてたメンバーって、スンヒョン君?」ときけば、「ちがいますよ」というスンヒョンに思わず、「シェー」と永野が驚くと、FTISLANDメンバーも大爆笑。

なんと永野は「ホンギとの2ショット写真がインスタに上がるとニュースになる。日本だけでなく世界中に拡散される」と、インスタグラムとツィッター併せて270万人超のフォロワーを持つホンギのSNSパワーへの便乗を画策。おずおずとホンギに「載ってもいいですか?」と申し出ると、「いいよ!」と快諾したホンギはその場でメンバー全員と撮影し、インスタグラムをアップ。永野は目論みを果たした。

この日は、永野とのトークの他に、3月リリースの「5th Anniversary Autumn Tour 2015 “Where’s my PUPPY?”」ライブDVDに“ピー音”入りで収録されていた裏密着映像のピー音ナシの未修正版ダイジェスト上映や、ツアーに先駆け「一生懸命作った。自分たちの曲が好きすぎる」ほど自信作だというアルバム収録曲をライブで披露。リード曲「YOU DON’T KNOW WHO I AM」ではスマホ撮影OKとなり、ファンにとっても思い出深いリリースイベントとなった。

アルバムタイトルの「N.W.U」は、オリコン週間CDアルバムランキングでは3位(2016年4月18日付)を獲得。FTISLANDは27日の大阪城ホールからアリーナツアー「FTISLAND Arena Tour 2016 -Law of FTISLAND:N.W.U -」をスタートさせ、29日、30日の東京・東京体育館、5月20日の名古屋・日本ガイシホールまで3都市4公演を行うほか、ボーカル、ホンギの初ソロツアーDVD「LEE HONG GI 1st Solo Concert “Merry 302 MHz”」が4月27日に発売になる。

関連リンク

FTISLAND オフィシャルサイトhttp://ftisland-official.jp/
FTISLAND ワーナーミュージック・ジャパンhttp://wmg.jp/artist/ftisland/
FTISLANDオフィシャルファンクラブ「Primadonna Japan」http://fc.avex.jp/primadonna/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP