ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

二人目出産はあっという間!促進剤を使う予定が、陣痛開始からわずか4時間で出産

DATE:
  • ガジェット通信を≫
f:id:akasuguedi:20160408221141p:plain

予定日翌日の深夜。

腹痛で目が覚めました。

痛みは強くないものの、10分間隔で来る痛みだったのでもしかして?と思い、パパと上の子を起こして病院へ。

しかし、病院に着くと痛みが遠のいてしまいました。

元々検診の予約を入れていた日だったので、そのままいつも通りの妊婦検診。

子宮口もまだ2センチ弱だし、下りてきてる感じもないので、3日後に入院して促進剤とバルーン使いましょうと言われて帰宅しました。

上の子の時も予定日超過で促進剤使用でした。

今回は自然に産みたいなと思っていたので、帰宅してからはかなり凹んでしまいました。

上の子のワガママモードもあり、かなりイライラしてしまい、帰宅した旦那にあたってしまいました。

その日の深夜3時。

腹痛で目が覚めました。

また前駆陣痛かな…と思っていると、今までの痛みよりもかなり強い。

間隔をはかってみると11分?12分。

痛みのない時間には便意にも襲われました。

5時まで10分間隔の陣痛が続いたので、旦那と上の子を起こしました。

5時半になると、急に5分間隔になりました。

もう産院に電話をする手も震えてしまい、旦那にかけてもらいました。

玄関で陣痛の波が来て座り込んだりもしながら、慌てて準備をして車で産院に向かいました。

6時15分に産院に到着。

診察してもらうと、既に子宮口6センチとのこと。

陣痛の波が来ている時は、四つん這いになっていないと耐えられませんでした。

6時半にタラーと何かが流れるかんじがして、出血しました。

診察してもらうと8センチ。

次の陣痛の合間に分娩台に行きましょうと言われました。

ここで付き添ってくれていた旦那が仕事の時間になってしまったので、上の子を保育園に連れていくため退出。

上の子は痛がる私の姿に涙目でした。

分娩台に移動した時点で子宮口全開。

「まだいきんじゃだめですか?」

と聞くと、少しいきんでみようと言われました。

いきみ逃しなしでいいの?!とかなり嬉しかったです(笑)

自分的には上手くいきめないなーと思っていましたが、助産師さんも先生も『上手だよ!』と言って下さいました。

赤ちゃんの頭がはまって動かなくなってしましたが、会陰切開をしてもらうと急にラクになり、その後2回のいきみで産まれました。

上の子の時は促進剤使用にも関わらず、陣痛開始から27時間くらいかかっていたので、今回のわずか4時間のどんどん進むお産にびっくりしました。

特に子宮口の開くスピードには本当に驚きました。

促進剤使用と言われてへこんでいたママを気遣って産まれて来てくれたのかなと、思っています。

祖父母と旦那のお休みの都合的にも完璧な日でした。

予定日超過で気を揉んでいましたが、赤ちゃんがきちんとわかって選んだ日に産まれてきてくたようで嬉しかったです。

著者:ゆう

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

陣痛か分からず、自宅でじっとガマン…友達の経験談を聞いていたのに、私も!
安産はこのおかげ!?
陣痛

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。