ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

尾崎世界観がモデルになった漫画のバンドマン!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

尾崎世界観がモデルになった漫画のバンドマン!?
J-WAVE月曜〜木曜深夜の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーターはクリープハイプ・尾崎世界観)。4月25日のオンエアは、リスナーからのメールが、また増えてきたことにうれしそうな尾崎の様子からスタートしました!

尾崎やクリープハイプを知らなかったが“偶然ラジオで聴いてから、クリープハイプの楽曲も聴くようになった”というリスナーからの「ラジオを通して出会ったということは、すごく新鮮でラジオの温かさを感じています。これからも毎週聞きます」というメッセージを紹介。その流れで、「たまたまの出会いと言えば…」と、ラジオを通じてあった“ある出会い”について話しはじめました。

「前やっていた『THE KINGS PLACE』をずっと聞いてくれていた漫画家の入江喜和さんという方がいるんです。その入江さんが今やっている『たそがれたかこ』という漫画があります。主人公の40代のバツイチ主婦が、たまたまラジオを夜中に聞いたときに、ラジオをやっていた若いバンドマンを好きになって音楽を聴くようになって自分の生活が変わっていく…というストーリーなんですが、そのバンドマン、なんと尾崎世界観をモデルにしてもらっているんですよ」とのこと!

「今まで音楽をやっている側の漫画はいっぱいあったけど、表現を受け取っている側の話は、はじめて読んだなと思って。自分の音楽がこうやって聴かれているんだなと思うと、涙が出てきたり、作品を作る側としても刺激をもらえたりする漫画」

その『たそがれたかこ』は、現在7巻まで出ているそうで、「少しでも多くの人に読んでいただきたいなということで、勝手なんですが個人的に1巻から7巻まで買うので、その1巻から7巻を1巻ずつ7人の方にプレゼントしたいと思います」と突然の提案。

「そうすることによって、他の6巻をみんな買うと思うんで、7人は少なくとも全巻読みたくなるんじゃないかと」

相当オススメということなので、尾崎がどんな風に出てくるのか気になった方は、ぜひ『たそがれたかこ』を読んでみてください!

【関連サイト】
「SPARK」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。