ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

痩せたい人もガッツリ食べたい人もみんなハッピー♡サイズや麺の糖質が選べる「2ぶんの1風堂」がルミネエスト新宿にオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


海外からの黒船グルメや行列必至の人気店が続々と進出している「ルミネエスト新宿」に4月27日(水)、サイズや麺の糖質が半分のラーメンが選べる、一風堂史上初の「2ぶんの1風堂」がオープンする。

かねてから女性が1人で入れるお店づくりを目指してきた同店は、さらなる女性のニーズに答えるため、味わい、サイズ、糖質量、サイドメニュー、雰囲気など新しいチャレンジを盛り込んだ新コンセプトストアを、新宿駅東口直結のルミネエスト新宿7階に出店。


同店では「白丸元味」「赤丸新味」といった看板メニューはもちろん、鶏パイタンと豚骨をブレンドした「鶏豚(とりとん)そば」や、この店舗のために新開発した「香菜(シャンツァイ=パクチー)担々麺」の4種のラーメンをラインナップ。

これらのラーメンをハーフサイズでオーダーできるほか、糖質量を通常の麺の半分に抑えた「糖質ニブンノイチ麺」や、油をカットしてカロリーを376kcalに抑えた「白丸とんこつ百年豆腐」も定番メニューに加えたという。

またラーメンでカロリーを控えめにしたぶん、かさね炊きチャーシューをパンに挟んで焼き上げた「ホットサンド」や「ルイボスティーのなめらかプリン」「杏仁NOODLE」など、サイドメニューやデザートが気兼ねなく楽しめるのもこの店ならでは。


ダイエット中はラーメンを我慢してきたという人にとっては、夢のようなこのメニュー陣。一風堂の新たなチャレンジに心からの拍手を送ろう♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。