ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LeEco、Androidベースのスマート自転車「Le Super Bike」を中国で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスマートフォンブランド LeEco が「LeEco Le Super Bike」と呼ばれる Android ベースのサイクルコンピューターを内蔵したスマート自転車を中国で発売していました。LeEco Le Super Bike はクロスバイク、あるいはバーハンドルタイプのロードバイクのようなフォルムの自転車なのですが、ハンドルバーの中央には 4 インチのタッチスクリーンや LTE 機能を内蔵した Android サイコンが取り付けられており、走行中のスピードや距離、心拍数、ナビ画面、SMS などの表示するほか、LeEco Le Super Bike に備わっているレーザーポインター、ハートレートモニター、スピーカー、カメラ、バイクロックなども制御できます。レーザーポインターの用途は赤いレーザー光線を発して擬似的な走行レーンを地面に投映することで、夜間や雨天時でも後方を走る自動車が自転車と安全な距離を保てるようにします。ハートレートモニターはハンドルのグリップに備わっており、握っている間は脈拍から心拍数を取得。画面に表示します。左右のハンドルバーにはボリュームボタンなどが搭載されており、オートバイのような感覚で走行中でも本体機能を操作できます。さらに、メインフレームにはカメラ、パーキングロック、ライト点灯のスイッチがあります。カメラボタンを押すと Android サイコンの背面カメラが ON になり、写真や動画を撮影できます。ドラレコにもなる模様です。また、パーキングロックは LeEco Le Super Bike に備わっている錠を操作しますが、Android サイコン上の指紋リーダーをスワイプすると解錠でき、ユーザーが離れている場合には自動でロックをかけるといったスマートな機能も備わっています。LeEco Le Super Bike は中国では $800 程度で販売されているそうです。Source : Digital Trend

■関連記事
Cloveに「LG 360 Cam」と「LG 360 VR」が入荷
HTC、フラッグシップモデルのデザインを継承したミッドレンジモデル「HTC One S9」を発表
Google、Android用「Chrome 50」の安定版をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP