ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソナポケの最新MVに“イケメンになった”トレンディエンジェル斎藤登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソナーポケットの通算23枚目となるシングル「ONE-SIDED LOVE」のジャケットとMVが公開され、トレンディエンジェルの斎藤が出演していることがわかった。

斎藤は笑いの要素を排除し、「片想い」がテーマの今作「ONE-SIDED LOVE」の世界観に合わせ、真剣な表情と迫真の演技を見せているところに注目してほしい。

一番の注目ポイントはその頭である。「チェケラッチョ!ハゲラッチョ!」と普段はネタにしているその頭に、しっかりと髪の毛が生えており、ダンディーな超イケメンに仕上がっているのだ。最近、若い女性を中心に「髪があったら超イケメン!」という声が多数上がっていた斎藤だが、今回のソナポケMV出演でそれをまさに実証してみせた。斎藤をイケメンに変身させたカツラは、斎藤さんの頭のサイズを図り、フィッティングを繰り返し行い、ようやく完成に至った特注のカツラは、“世界に一つだけのカツラ”である。

普段少ない物(髪)が急に増えたため、最初のうちは本人も違和感があったようだが、自身の変わりように大満足。一方で、MV撮影が終わってカツラをハズした際、スタッフから「どちらがいいですか?」との質問に、「やっぱりこっち(カツラなし)の方が楽かな」との本音も。

また、MV中で斎藤の相手役を務めているのは、“青文字系”女性誌を中心に活躍し、才色兼備として若い女性から絶大な支持を得ているモデル、田中里奈である。もちろん、ソナポケの3人も出演しており、見応え十分なMV作品に仕上がっている。

MVだけではなく、初回限定盤のジャケット写真にも、ソナポケの3 人と並んで登場している斎藤。先日ジャケット写真が公開された際は、全身のシルエットのみが公開され、「これは一体誰なんだろう?」「新メンバー加入?」「今作に参加してるの?」など、多くの憶測や噂が飛び交っていた。ソナポケファン以外も驚く結果発表だったのではないだろうか。

ソナポケは現在、全国アリーナ&ホールツアー『ソナポケイズムJAPAN TOUR ~7th Anniversary Special~』を開催しており、多くのファンに笑顔を届ける為、全力疾走中である。5月21日のさいたまスーパーアリーナ公演が全国ツアーのファイナル公演であるが、その翌日には同じさいたまスーパーアリーナで『ソナポケイズム THE“REQUEST”LIVE』を開催する。ファン投票で1夜限りのセットリストを決める、ソナポケ史上初のファン参加型ライブである。ぜひ会場に足を運び、今のソナポケの勢いを全身で感じてみよう!

「ONE-SIDED LOVE」MV
https://www.youtube.com/watch?v=7i5j0sZWaCY





カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP