ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カルチャー・クラブ、16年ぶり待望の来日公演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

80年代を代表するスーパー・ポップ・バンド“カルチャー・クラブ”が、6月に16年ぶりとなる来日公演を開催することがわかった。

ボーイ・ジョージの妖艶な美しさ、抜群の歌唱力、一度聴いたら自然と頭の中をループするキャッチーなメロディで、80年代当時、圧倒的な存在感を放っていたカルチャー・クラブ。82年5月、シングル「ホワイト・ボーイ」でデビューを果たし、同年10月リリースの「君は完璧さ」でデビュー間もなく全英1位を獲得。翌83年発表の「カーマは気まぐれ」で全米・英ともに堂々の1位に輝く。こちらのシングルは日本でも大ヒットし、カルチャー・クラブと聞けば自然と「♪カ~マカマカマ…」と、つい口ずさんでしまう程に彼らの代名詞となった。

当時人気絶頂気にあった彼らは、83年から85年の間に3度来日を果たし、数多くのファンを虜にした。その後、様々なスキャンダルから86年には活動停止となってしまったが、98年には見事再結成を果たし2000年に15年ぶりの来日を果たす。

そしてあれから16年。誰もが待ち焦がれた瞬間が遂にやって来た!フロントマン、ボーイ・ジョージを筆頭に、ロイ(g, kb)、マイキー(b)、そしてジョン(dr)のオリジナルメンバーでの来日。5月7日(土)の一般発売に先がけ、4月26日より、チケットぴあとYahoo!チケットで先行受付がスタート。

懐かしの大ヒット曲と共に、ライヴ全編踊り明かすこと間違い無し!

【カルチャー・クラブ来日公演】
6月21日(火)、22日(水) 東京 Zepp Tokyo

6月24日(金) 大阪 フェスティバルホール

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP