ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイエットにも美肌にも!女性ホルモンのはたらきを助ける「納豆」の魅力

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「納豆」はお好きですか?ダイエットを成功させたい人にも、肌トラブルをなくしたい人にも、便秘を改善したい人にも、より健康的で美しい身体へ整えたい人全員におすすめしたいのが「納豆」。こんなにすごい食材だって、知っていましたか?

納豆の美容・健康効果とは

ネバネバした小さなつぶつぶ「納豆」には、こんな美容・健康効果が詰まっています。

1.太りにくい体質を育てる
大豆タンパクには、余分な中性脂肪を減らすはたらきがあります。内臓脂肪をつきにくくする効果が期待できるため、太りにくい体質づくりにぴったり。1パック食べても100kcal弱のため、ダイエット中の栄養補給にも大活躍しますよ。


2.肌を若々しく保つ
納豆には、摂取したたんぱく質を、肌の再生へと活用するのをサポートするビタミンB群も含まれています。肌トラブルを防ぎ、タンオーバーを促進する美肌食材でもあるんですよ。

3.腸内環境を整える
食物繊維は腸内のお掃除役。また、納豆菌が腸内の善玉菌を増やし、腸のはたらきを活性化してくれます。血液をサラサラにしてめぐりを良くするため、むくみや疲労の溜め込み、冷えを防ぐ効果も期待できます。代謝のよい、むくみ知らずの体質へと整えるお助け役です。


4.筋肉を保つ
納豆にはたんぱく質も豊富。エネルギーを消費するのも、体液循環を整えるのも、ボディラインにメリハリをつくるのも筋肉のはたらき。たんぱく質はダイエット中でもしっかり摂取すべき栄養素の1つです。

5.骨粗しょう症を防ぐ
納豆に含まれるビタミンKには、骨の形成をサポートする効果や、骨の強さを高める効果が期待できます。

1日1パックの納豆で、健康美人に

摂取量の目安は「1日1パック」。どんなに美容効果の高い食品でも、食べ過ぎてはカロリーオーバーや不調を招きます。

納豆を美に活かすには、“続けて”食べることが大切。今日から毎朝、または毎晩の習慣にしませんか?


Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

「美容液を重ねる順番」に秘密あり?商品の力を最大に発揮する、正しいスキンケア法!
【髪のダメージ対策】ヘアアイロン使用時の注意点は◯◯だった!
目を温めるのは究極のリラックス法!今からできる「温活」で痩せ体質に
男性を虜にする「隙のある女」になる4つの方法
腹筋じゃ痩せない!?ぷよぷよお腹とサヨナラする方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。