ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイエットは「心」から!ダイエットを成功へと導くマインドトレーニング

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ダイエットは「もっと綺麗になれればなぁ〜」と願っているだけではなかなか成功しません。次の3つの質問に対する答えを明確にして、「なりたい自分」を実現しましょう!

Q1:どうしてダイエットをする(している)の?

どうしてやせたいのですか?どうして変わりたいのですか?「やせたい」を実現させることにメリットがあるように、「今のままでいる」ことにもメリットがあります(美味しいものを好きなだけ食べられる、面倒な運動をしなくていい…。自分を変えるための行動を後回しにするための言い訳を思いつくのは簡単ですよね!)。

今のままでいることのメリットが大きければ大きいほど、心の隅っこで願う「変われたらいいのに」という気持ちを引っ張り出して、行動へと移すことが難しくなってしまいます。


逆に、「変わりたい!」という気持ちが強ければ強いほど、行動しやすく、目標を実現しやすくなりますよ。ダイエットを決意してもついサボってしまい、続けられないという人は、まずは変わりたい理由を明確にして、「変わりたい!(変わった方がメリットが大きい!)」を心の真ん中にもってきましょう。

Q2:ダイエットに成功したあなたは、どんなあなた?

変わりたい理由だけでなく、「変わったらどうなるか」を明確にしておくことも大切です。ゴールが見えなければ頑張る気持ちが続かないのは当たり前。また、「とにかくスリムになりたい(いけるところまで、どこまでも!)」では、どんなにやせても満足できず、いつまでも苦しいダイエットから抜け出せなくなってしまいます。

ダイエットに成功したあなたはどんな姿をしていますか?どんなファッションに身を包んで、どんなことをしていますか?変わったあなたを知っていれば、「理想に近づいた感覚」や「達成できたこと」を明確にでき、モチベーションを保ちやすくなります。

Q3:「なりたい自分」になるためにすべきことは何?

すべきことがわからなければ、行動に移すことはできません。なぜ変わる必要があって、どう変わりたいのかが明確になると「達成するために必要な行動」が見えてきますよ。

メリハリのあるボディラインを実現したいのなら筋肉を鍛えて引き締めることが必要ですし、全体的に脂肪を減らしたいのなら有酸素運動を取り入れるべき。乱れた食生活を改善したかったら…。こんなふうに、あなたの「なりたい」に合わせて実現する方法をチョイスしましょう。


本気で変わりたいと思い、ゴールを明確にして、それに合った方法を実行していくこと。この3ステップでなりたい自分への最短ルートを進みましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

100均のゴム手袋でセルライト除去!毎日3分でエステ並みの美脚効果が!
これからは知的ダイエット!?皮下脂肪を効率的に燃焼する方法4つ
ダイエットにも美肌にも!女性ホルモンのはたらきを助ける「納豆」の魅力
「美容液を重ねる順番」に秘密あり?商品の力を最大に発揮する、正しいスキンケア法!
【髪のダメージ対策】ヘアアイロン使用時の注意点は◯◯だった!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP