ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

婚活コンサルタントが教える 「結婚したい」と思われる女になる方法~自分一人で彼にプロポーズさせようとしない~

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
婚活コンサルタントが教える 「結婚したい」と思われる女になる方法~自分一人で彼にプロポーズさせようとしない~ konkatsu_hitori_01

交際して半年、そろそろ結婚したいのに、なかなかプロポーズをしてくれない彼。

このままズルズルと先延ばしにされたらどうしよう… 。

そんな悩みを持つ女性に的確なアドバイスをしてくれるのが、婚活コンサルタント澤口珠子さんの著書『素直になれない大人女子が結婚するための5ステップ~これさえやめれば、ご縁が舞い込んでくる! 』(大和書房)。

ここから彼にプロポーズさせるためのマル秘テクニックをご紹介しよう。

さりげなく親に会わせる

ホンネスト

プロポーズされるためには、戦国武将並みの知恵を絞って外堀埋めて、「彼がプロポーズをせざるを得ない」もしくは「したくなる」状況に追い込んでいくのです。

そんなときにに会わすのも一つの手。「ご両親に会わせて」とは言いづらくても、自分の両親に会わせるのなら自分でアクションが起こせます。

たとえばドライブデートの帰り。実家の玄関近くまで送ってもらったら、「今日は荷物が多くて家に運ぶのが大変。お母さんに出てきてもらってもいい?」誠実な彼なら、もちろんOKをくれるでしょう。

動物好きの彼なら、実家のペット口実に使うのもいいかもしれません。

彼の兄弟を味方につける

ホンネスト

婚約破棄をした男性は、結婚している弟に反対されたことが理由だったそうです。

「親はまだしも弟から言われた『アニキ、あの人はやめといたほうがいいよ』のひと言がものすごくショックでさ。兄のプライド、ズタズタだよ」と。

同世代の女性を見る目なら、やはり親より兄弟のほうが確か。

だからこそ兄弟の言葉は信ぴょう性があってズシンと重いのです。

でも、これが逆に狙い目。兄弟に気に入られてしまえば、こんなに強い味方はいないということです。

彼のご両親に会うのはハードルが高くても、兄弟となら気軽に一緒に飲みに行ったりできるはず。

そこで人柄をアピールしておきましょう。彼の兄弟が結婚している場合は、その奥様味方につけるのもいい方法です。

恩師や先輩を巻き込む

ホンネスト

彼がお世話になった恩師、いつも頼りにしている会社の先輩。そんな方々の名前が出たら、「会ってみたい」と彼にお願いしましょう。

堅実でしっかりしたあなたを見れば、彼らも「いい子を見つけたじゃないか」とホクホク。

尊敬する恩師や先輩の折り紙つきですから、彼もあなたを悲しませるようなことはできません。

「そろそろ決めるか」と本腰を入れるのではないでしょうか。

関連記事リンク(外部サイト)

現役バーテンダーが教える 恋の邪魔者!? トラブルメーカー対処法
男女問題のスペシャリストが教える ブラック彼氏の見分け方~隠れモラハラ系~
婚活コンサルタントが教える 「結婚したい」と思われる女になる方法~「おごってもらって当然」と思わない~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。