ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

安くて旨い!山陰のご当地麺&丼5選【鳥取・島根】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

安くて旨い!山陰のご当地麺&丼5選【鳥取・島根】

レストラン 船渡来流亭

旅に出たとき、やっぱり1度は食したいのが、その土地ならではのご当地グルメですよね。日常的に食べる麺類や丼は普段の食文化がよくわかるもの。地元の風土や料理人の工夫でできた1品は、そこでしか食べられない絶品グルメです。

今回は安くて旨い!ご当地の麺と丼をご紹介。料理の1つ1つに地元愛が満載ですよ。さあ今すぐチェックして、地元のソウルフードを味わいに、でかけましょう。

1.お食事処 香味徳の『牛骨ラーメン』 550円【鳥取県琴浦町】

根気強く炊くスープが健在。鳥取県では牛骨ダシ派が主流。上品で濃厚な旨みが染みる!

牛骨ラーメンもやしやメンマからチャーシュー、ゆで卵まで、食材は地元産

牛骨ラーメン

ローカル度 ★★★★★

鳥取県でラーメンと言えば牛骨スープが主流。昭和30年頃に「香味徳」の初代が倉吉の名店で習得し、それをアレンジして現在に至る。

牛骨を丸1日煮出し、丁寧にアクを取って仕上げる透明なスープは、すっきり味で旨みは濃厚。麺とのバランスが良く最後まで飲み干せる。

\濁りのないスープにおいしさが凝縮されとるよ!/

牛骨ラーメン

牛骨ラーメン ラーメン定食もある町の食事処。ハワイと銀座にも支店が

お食事処 香味徳

TEL/0858-55-0003

住所/東伯郡琴浦町赤碕1979

営業時間/11時~21時(LO20時30分)

定休日/月(祝日の場合は翌日休み)

アクセス/山陰道琴浦船上山ICより5分

駐車場/40台(無料)

2.焼肉りきの『<お昼限定>ホルそばセット』 850円【鳥取県鳥取市】

ホルそばを始めた元祖店。畜産が盛んな土地柄ゆえの新鮮ホルモンが焼きそばに!

焼肉りき

ホルそば

ローカル度 ★★★★★

畜産業が盛んな鳥取県で50年以上愛されている牛ホルモン入りの焼きそば。地元では焼肉の締めに食べると言われ、県東部約30店で提供。

昭和30年代創業、初代がホルそばの生みの親。ホルモンの脂の甘みと秘伝の味噌ダレがモチモチの中華麺に絡み、コクのあるおいしさ!

\ホルそばの味は変えないように娘に伝えとるよ。/

焼肉りき 初代から3代目の現在まで、女性店主が味を受け継ぐ。写真は2代目!

焼肉りき ホルそばを焼く鉄板は、客席の目の前に。香ばしい匂いもご馳走。ホルそばセットはライス・スープ付き

焼肉りき 使う部位は店で違うが、「焼肉りき」では牛の小腸を混ぜるからプリプリの食感

焼肉りき

TEL/0857-23-3125

住所/鳥取市片原4-106

営業時間/11時30分~13時30分、17時~22時(LO21時30分)

定休日/木、日祝の昼

アクセス/鳥取道鳥取ICより15分

駐車場/4台(無料)

「焼肉りき」の詳細はこちら

3.山陰漁酒場 丸善水産松江店の『松江おどん』 755円【島根県松江市】

風味抜群の磯海苔が味の決め手。あごダシのご当地おでんがうどんとコラボで新名物に!

山陰漁酒場 丸善水産松江店あごダシに岩塩で旨みを引き出す。おでん4〜5種にうどん入り。柚子胡椒で味わって

松江おどん

ローカル度 ★★★★★

地元で親しまれる「松江おでん」に、うどんをコラボした進化系!島根名物のあご(飛魚)ダシと、具に地元食材を使用。現在は市内6店で味わえる。

水産会社が営む食事処の「おどん」は、大量の磯海苔をトッピング。爽やかな磯の香りに、あごダシ&鶏ガラのコクのあるスープが合う。

山陰漁酒場 丸善水産松江店 JR松江駅から徒歩1分。「松江おどん」の提供は昼・夜のみ

山陰漁酒場 丸善水産松江店

TEL/0852-24-3933

住所/松江市御手船場町567(ホテルa-1第1松江1階)

営業時間/朝6時30分~10時(月・土日祝は7時~)、昼11時~14時(土日祝は休み)、夜17時~0時(LO23時)、日曜日は17時~23時(LO22時)

定休日/なし

アクセス/山陰道松江中央ICより5分

駐車場/なし

4.レストラン 船渡来流亭の『寒シマメ漬け丼』 830円【島根県海士町】

海を見渡す絶景地でランチ。新鮮な肝醤油漬けは地元ゆえ漁師飯をアレンジした創作丼。

レストラン 船渡来流亭

寒シマメ漬け丼

ローカル度 ★★★

地元産寒シマメ(=スルメイカ)を漁師飯をヒントに肝醤油に漬けて丼に。2011年、「第2回ご当地丼選手権」で入賞し、新名物に昇格。

海士の海を眺めながら食事ができる好立地。濃厚な肝醤油に漬けたシマメは、コリコリとした歯ごたえの後、かむほどに旨みと甘みがにじむ。

レストラン 船渡来流亭 海士町のシマメや牡蠣など新鮮な名物魚介を満喫。洋風、和風とバリエも充実

レストラン 船渡来流亭

レストラン 船渡来流亭(せんとらるてい)

TEL/08514-2-1510

住所/隠岐郡海士町大字福井1365-5承久海道キンニャモニャセンター2階

営業時間/9時~15時(LO14時45分、ランチ11時30分~14時)

定休日/火

アクセス/菱浦港よりすぐ

駐車場/100台(無料)

「レストラン 船渡来流亭」の詳細はこちら

5.武蔵屋食堂の『素ラーメン』 500円【鳥取県鳥取市】

先代の味を今も守り継ぐ。美味しいものを安く提供!先代の思いが詰まった地元麺。

武蔵屋食堂北海道産昆布と鰹で取るダシは、2代目の時代のまま。ほんのり甘い

素ラーメン

ローカル度 ★★★★★

戦後、まだ高価だった中華麺をうどんダシで割安に提供した「武蔵屋食堂」が元祖。あっさり味だが天かすが入ることでコクがある。

創業100余年の町の食堂。2代目が考案したうどんダシの中華麺「素ラーメン」は、トッピングのもやしと天かすが絶妙のバランス。

\お父さんの時代から味は変えていないんよ。/

武蔵屋食堂 中央が3代目、右隣が4代目。アットホームな雰囲気で居心地◎

武蔵屋食堂 学生時代に食べた人が、今は子どもや孫連れで来訪するそう。ケチャップ餡の牛カツ丼も昔からの人気メニュー

武蔵屋食堂

TEL/0857-22-3397

住所/鳥取市職人町15

営業時間/10時30分~17時

定休日/日祝

アクセス/鳥取道鳥取ICより10分

駐車場/4台(無料)

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

カキ、アナゴ、スイーツまで!宮島で食い倒れ旅を満喫♪【広島】
初心者さん向け【京都】厳選20!清水寺や金閣寺、銀閣寺など歴史的価値のあるスポットを巡ろう
東海3県!ゴールデンウィークイベントまとめ2016【愛知・岐阜・三重】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。