体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まさに宝石箱!鹿児島で味わえる!ALL1000円以下ご当地丼4選

まさに宝石箱!鹿児島で味わえる!ALL1000円以下ご当地丼4選 わきもと新燃丼 アイキャッチ

美味しいご当地グルメは、旅の楽しみの一つですよね。

今回は、鹿児島の魅力をギュッ!と詰め込んだお店自慢のご当地丼を4つご紹介。ぜひ鹿児島に訪れた際はランチ選びの参考にしてみてください!

黒豚そのものの甘みがじゅわ~っとしみ込んだ「黒豚丼セット」や、志布志湾でとれるシラスと鱧がどーんとのった「天然鱧入り 志布志湾三昧丼」など、ご当地食材がた~っぷり♡

全て1000円以下で気軽に味わえるので、全種類を制覇してみるのもおすすめです◎

1.いちにぃさん 天文館店

これぞ黒豚、美味の極み。白身の甘みがジュワ~ッ。

●黒豚丼セット 880円 ※11時30分~15時限定

いちにぃさん 黒豚丼 いちにぃさん 店長 お昼限定!お得な丼です(店長の竹之内さん)

契約農場から仕入れる六白黒豚。トンカツやしゃぶしゃぶにも使っている上質なバラ肉を、オリジナルのタレで仕上げた親子丼風な逸品!黒豚の白身(脂)が口の中で溶けるのと同時に芳醇な香りと甘みを放ちます。

POINT

六白黒豚(ろっぱくくろぶた)はキメ細かで上品、柔らかい赤身と、旨みをたっぷり含んだ白身が好バランス。

いちにぃさん 外観 2階が78席、3階が60席と広々。天文館アーケード内にある

いちにぃさん 天文館店

TEL/099-225-2123

住所/鹿児島県鹿児島市東千石町11-6

営業時間/11時30分~22時(LO21時30分)、日祝は~21時30分(LO21時)

定休日/なし

「いちにぃさん 天文館店」の詳細はこちら

2.焼肉厨房 わきもと

新燃岳をイメージした個性的な黒豚創作丼。

●新燃丼(しんもえどん)972円

わきもと 新燃丼 わきもと 店主 キムチもラー油も自家製です!(店主の脇元さん)

創業以来46年間作り続ける秘伝のタレを絡めた黒豚と、温泉玉子、チーズで構成された「新燃丼」。とろけるチーズを溶岩、温泉玉子を噴火に見立てた、創作丼。和洋のイイとこ取りって感じで、黒豚の旨みが引き立ちます。

POINT

牛テールでダシをとった秘伝のタレに霧島産の黒豚を絡ませ、深くまろやかな味わいに。

わきもと 店内 R223沿い。店内は窓が大きく、霧島の絶景が広がる
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会