ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1人前ごとに茹でたてが楽しめる「冷やしぶっかけうどん」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月24日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、今注目されている情緒あふれる古民家で頂く谷根千グルメを、タレントの中山秀征さん、中川翔子さん、山口もえさんとゲストのりょうさんが巡る。まずは「慶(よろこび)」(東京都台東区)を訪れた。

根津駅から徒歩3分にある同店は、築100年を数える元和菓子店を改装して作られた隠れ家的雰囲気を味わえる。1階は木材を基調としたカウンター席が設けられ、2階は古民家の雰囲気をそのまま活かした畳敷きの座席となっている。こちらで頂ける「冷やしぶっかけうどん」(500円/税込)は、うどんのゆで加減を調整しながら1人前ごとに提供。つゆはウルメイワシやサバ、カツオ、昆布、土佐の宗田カツオから丁寧に取った出汁を使用して旨みがたっぷり詰まっている。大根おろし、ネギ、柚子胡椒をトッピングしてできあがり。
まず500円という価格に驚きながら頂いた4人。「美味しい!!」「すんごいコシがあります!」「こんなに元気なうどん食べたことない!」と口々にコメント。
そして「煮玉子天」(200円/税込)は、黄身は程よく流れ出す半熟に仕上がった煮玉子がサクサクの衣に包まれている一品。うどんと合わせて頂くと相性が抜群だとコメントされた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:慶 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日暮里のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:日暮里×和食のお店一覧
パリッとジューシー、自家製ソースで味わうチキングリル
女性漫才師の思い出の中華料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP