ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Radon : 超音波を使ってWEBリンクを転送する画期的なデバイス間転送アプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 端末間同士の WEB リンク共有を超音波で行う、これまでになかった Android アプリ「Radon」がリリースされました。Radon は、人間の耳には聴こえない高い周波数の音波「超音波」で WEB ページの URL やクリップボードのテキストデータを別の端末にビーム転送するアプリです。転送できるデータは URL などのテキストデータに限られますが(画像やファイルは転送できません)、NFC でタッチしたり、ペアリングしたり、QR コードをスキャンさせるような面倒な操作が不要になります。使い方は、転送元でアプリの共有メニューから「Beam with Radon」を選択するだけ。超簡単です。受信側にも Radon アプリをインストールしておく必要があります。手軽に WEB リンクを転送できるアプリなのですが、特定の端末にだけに転送する設定はありません。音波が届く範囲ならどの端末にもビームされるので、屋外で情報を転送する場合には注意が必要です。「Radon」(Google Play)

■関連記事
OAタップやマルチポートUSB充電器のケーブルの絡まりを防止するアイテム「ケーブルボックス」(100円ショップスマホ便利グッズ第3回)
イオン、スマートフォンで株主総会の招集確認・情報閲覧・議決権行使が行える新サービス「スマホ招集通知」を今期の株主総会で導入
ソフトバンク、Xperia Z4のAndroid 6.0アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP