ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016春のパーマスタイルは、寝癖みたいなほつれ質感が可愛い♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パーマで作る「ほつれ質感」がトレンド!

ここ最近、敬遠されがちだったパーマヘア。そのパーマの人気が、今じわじわと再燃しつつあります。
今期のファッションでは、ゆるっとしたリネン素材や、透け感のあるシースルーレースなど、新しいリラックスムードを漂わせています。そんな雰囲気に合わせて、ヘアの質感もくっきりしたウェーブやカールではなく、寝癖のような「ほつれ質感」をあえてパーマで作るのが旬!

 

計算されたボリュームと髪の動きがポイント!

もちろん、リアルな寝癖だと、お察しの通り、ただのボサボサヘア。お手入れしていないだけのスタイルです。
でもパーマで作るほつれ質感ヘアには、無造作なふんわり感の中に、カットに合わせて計算されたボリュームバランスが仕込まれているので、時間が経ってもボリュームと柔らかい動きがキープされます。
このボリュームと髪の動きが、可愛さのポイント! ゆるいのにオシャレに仕上がる理由がここにあります。

 

ほつれ質感パーマは、ヘアカラーを引き立てる効果も♪

また、ほつれ質感パーマは、ヘアカラーの色味を引き立てる効果もあります。
赤みのないアッシュ・マット系カラーと合わせることで、外国人風の柔らかいくすんだ色味に透明感を与えてくれて、オシャレなラフ感が際立ちます。
ショートでも、ミディアムヘアとは特に相性バツグン! ゆるふわ感がオシャレなほつれパーマに、オトナ女子からのオーダーが殺到中♪
2016春のヘアスタイルにぴったりです。トレンドのファッションと合わせて、トータルコーディネートを楽しめます。ぜひ試してみてくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP