ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐野岳&トミタ栞、ディズニー・チャンネル『世界のディズニーリゾートへGO!』の新MCに決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 世界中のディズニーリゾートの魅力を発信する番組『世界のディズニーリゾートへGO!』が5月からリニューアル。新MCを務める俳優の佐野岳と歌手のトミタ栞に番組への意気込みを聞いた。

 本番組は、世界中のディズニーリゾートを番組MCが自ら体験するディズニーリゾート体感型番組。今回、初めて海外のディズニーリゾートを体験したという新MCの佐野とトミタは、米カリフォルニア州にあるディズニーランド・パークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークを訪問した。佐野は「ショーの迫力やアトラクションの世界観がすごかったです。「ディズニーランドは永遠に完成しない、世界に想像力がある限り成長し続けるだろう」というウォルト・ディズニーの言葉に影響を受けました」と話し、トミタも「ショーは英語が分からなくても楽しめました。音楽も素晴らしく、世界共通のエンターテインメントだと再確認しました」と、二人とも初めての海外ディズニーリゾートを満喫したようだ。

 佐野はディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク内にある、映画『カーズ』のテーマランド「カーズランド」をお気に入りエリアにピックアップ。「世界観がすごかったです! 信号の点滅の長さから道の境目まで、映画が忠実に再現されていて、まるで映画の中にいる気分でした」と述べた。一方、トミタはディズニーランド・パークにある「マッターホーン・ボブスレー」が印象に残ったようで、「世界でここだけのアトラクションなので、並んでいる間、なぜか緊張してました(笑)。音やスピード、何よりその演出にびっくりしました!」と、楽しそうに話してくれた。

 最後に、番組を通して視聴者に伝えたいポイントを尋ねると佐野は「発想力、想像力があれば無限だというメッセージに影響を受けました。その想いを視聴者に伝えたいし、自分も成長していきたいと思いました。」とコメント。トミタも「ディズニーは話す言葉に関係なく、心に響くことを教えてくれる。そういう部分をテレビを通して伝え、視聴者の方々に実際に足を運んで体感してもらいたい」と、番組への熱い意気込みを語った。

◎放送情報
『世界のディズニーリゾートへGO!』
2016年5月7日(土)18:00~18:27、CSディズニー・チャンネルにて日本放送
※レギュラー放送 毎週土曜18:00~18:27、毎週日曜21:00~(再放送)ほか
新MC : 佐野岳、トミタ栞
(C)Disney

関連記事リンク(外部サイト)

ディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ドリー』予告映像解禁、記者会見が当たるキャンペーン実施中
ディズニー・チャンネル『ライオン・ガード ゆうしゃのでんせつ』4月日本初放送
アメリカ版『ドラえもん』、ディズニー・チャンネルにて日本初放送決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP