ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビジネスパーソンが渇望!深夜も営業してほしい施設は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


大型連休を控え、なにかと忙しいこの時期。帰宅時間が遅くなり、急ぎの用事を思い出しても、お店や施設は営業時間外なんてこともしばしば。シャッターが閉まった店先で「コンビニみたいに24時間営業してくれれば…」とため息をついた経験がある人も少なくないだろう。そこで、20~30代の社会人200人(男女各100人)に「24時間営業してほしい」と思う店舗や施設を聞いてみた。

【もっと大きな画像や図表を見る】

■24時間営業してほしいお店・施設TOP10

(1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。R25調べ・協力/アイリサーチ)

1位 病院 243pt
2位 銀行 226pt
3位 交通機関(電車、バスなど) 122pt
4位 郵便局 111pt
5位 役所 98pt
6位 スーパーマーケット 96pt
7位 薬局 59pt
8位 銭湯 34pt
8位 書店 34pt
10位 図書館 31pt

「いつ何が起こるか分からない」事態を想定してか、「病院」と「銀行」が僅差でツートップに。ほかには、日中に仕事をしているとなかなか行けない「郵便局」や「役所」がランクインした。一方で、「銭湯」や「書店」など仕事の後にふらっと立ち寄りたい店の24時間営業を望む人も少数ながら存在したもよう。上位に寄せられたコメントは以下の通りとなった。

【1位 病院】
「仕事を休まないで通院できるから」(28歳・女性)
「本当に危ないなら緊急外来しかないけど、そこまでいかない、けどかなり辛いという時に心理的に行きやすくなるから」(30歳・男性)
「子供の急病に何度も困った」(33歳・男性)
「いつ何があるか分からないから」(38歳・男性)

【2位 銀行】
「窓口が平日だけだと仕事を休まないといけないから」(27歳・男性)
「時間外は手数料が発生するので」(28歳・女性)
「土日が空いていないと手続きに困る」(32歳・女性)

【3位 交通機関(電車、バスなど)】
「夜が遅くなって帰れないという心配がなくなるので」(35歳・男性)
「終電があると時間が制約される」(28歳・女性)
「のんだ後のタクシー代が浮く」(38歳・女性)

【4位 郵便局】
「オークションで出したいときに出したいから」(32歳・女性)
「送りたい物が出てきたときに対応して欲しい」(35歳・男性)
「メインバンクだから」(29歳・女性)

【5位 役所】
「時間内に行けないことが多いから」(27歳・女性)
「手続きしたくても仕事してる間に役所が終わってしまうから」(30歳・女性)

【6位 スーパーマーケット】
「コンビニではないものが買いたいときもあるから」(30歳・女性)
「早朝の出勤前などに行きたいので」(31歳・女性)

【7位 薬局】
「必要な時に買えるから」(29歳・女性)
「急病でも対応できるから。日用品を売っている所もあり便利」(36歳・女性)

【8位 銭湯】
「時間を気にせずに行きたい」(29歳・女性)

【8位 書店】
「仕事帰りに寄りたいから」(31歳・女性)

【10位 図書館】
「24時間、勉強や読書したいときに自由にできるため」(38歳・男性)

番外ではスポーツジムのほか、テーマパークや映画館、マッサージ店などを挙げる人も。公共施設などでやらなければいけない用事のほかにも、忙しい現代人には終業後にリフレッシュできる場所も必要だ。ただし、実際に24時間営業が始まると「まだ開いているから大丈夫」と終業時間がどんどん遅くなってしまう…という懸念もなきにしもあらず。

(藤 あまね)
(R25編集部)

ビジネスパーソンが渇望!深夜も営業してほしい施設は?はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「銀行に改善してほしいこと」TOP5
残業や飲み会の後にふらっと行きたい
厚労省提案「長時間労働減」で議論
「地下鉄24時間化」で景気回復?
Amazonのドラクエ深夜便に異論反論

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP