ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【山形旅行】オリエンタルカーペット工場見学&山辺グルメ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

じゃらん編集者が出かけた旅の中でのお気に入りをピックアップしてご紹介する本企画。

Vol.5は、山形県、山辺町にある世界的な絨毯メーカー「オリエンタルカーペット」さんの工場見学の模様と、山辺ならではのグルメをお届けします。


世界に誇るものづくりの現場を見学

山形県に世界的に有名な手織り絨毯の工場があるのをご存知でしょうか。その名は、「オリエンタルカーペット株式会社」。

繊維と織物の歴史を持つ山形県山辺町で昭和初期に創業。以来、日本人の繊細な美的感覚を最大限に生かした手織り絨毯の製作を続けていらっしゃる老舗の会社です。

伝統的な手技とモダンなセンスが融合された絨毯は、京都迎賓館、銀座の新歌舞伎座、皇居新宮殿など国内各所をはじめ、バチカン宮殿やサウジアラビア王国など名だたる要人が集まる世界的な施設にも納められているそうです。

京都 祇園祭の南観音山に飾られる約300年前の胴掛けの復元作業を行っているのもこちらの会社です。

そんな世界に誇るものづくりの現場を拝見させていただくべく、工場見学へ行ってきました。

手織りで繊細な模様を織っていきます。惚れ惚れするような手つき!

「マーセライズ加工」という特殊な加工技術を行う場所。織り上がった製品を薬液に着け、機械で磨くことで風合い豊かに滑らかに仕上げる行程で、国内でこの加工が施せるのはここだけなんだとか。

絨毯を機械で洗ってもダメージにならないのも手織りの強さの表れですね。

なんとも美しいグラデーション。近年は工業デザイナーや建築家とコラボするなど、既存の概念にとらわれないモダンな柄も多く製作されているそうです。

モネの睡蓮です。これがまさか絨毯だなんて……。近づいて見るまで分かりません

「オリエンタルカーペット」の製品を見て驚くのは、その繊細な表現力。上の写真を見ていただきたいのですが、繊細な色使いとデザインは近づいて見るまで絵画としか思えないほどでした。

超一流のものづくりは、伝統的な手作りの技術によって支えられています。「オリエンタルカーペット」では、糸を紡ぎ、染め、織り、磨き上げるところまで絨毯づくりのすべて自社で行っているといいます。

工場見学では一連の作業を拝見することができますが、とくに目を奪われてしまったのが織りの部分でした。1日に7〜8cm程度しか進められないという手織りは、根気のいる作業です。

熟練の技術者たちの手技を間近で見ることができ、感動。日本のものづくりの技術は、本当に素晴らしいですね! 敷地内には資料館やお土産屋もあるので、商品をじっくり見ることもできますよ。

オリエンタルカーペット株式会社

TEL/023-664-5811

住所/山形県東村山郡山辺町大字山辺21(本社)

http://yamagatadantsu.co.jp

※工場見学の詳細は要問い合わせ

山形の夏グルメを堪能

私が訪れたのは、2015年7月のこと。この時期の山形は予想より暑く、夏にぴったりの冷たいご当地グルメも満載。とっても美味しかった夏の風物詩をご紹介します。山辺のご当地ラーメン「冷やしらーめん」を食べにやってきました写真で見ると普通の中華そばとあまり変わりないですね

冷たいスープと冷たい麺。さっぱりと美味しい山形名物「冷やしラーメン」は、山形県民のソウルフードです。「冷やしラーメン」発祥の店といわれる「山辺栄屋」の支店へお邪魔してきました。

鰹のうまみが感じられるスープは味わい深くもサッパリ!山形では通年食べられているそうですが、暑い夏はとくに食べたくなるご当地麺でした! 山辺栄屋支店

TEL/023-665-7678

住所/山形県東村山郡山辺町山辺1228-1

定休日/なし

山辺の夏の風物詩として欠かせないのが、「酢だまり氷」です。酢だまり氷とは、イチゴやメロンなど普通のシロップをかけたかき氷のうえに、お好みで酢醤油をかけていただくもの。

かき氷に酢醤油・・・?と思ったんですが、いただいてみてビックリ。イチゴのかき氷が梅のような味になって、意外とさっぱりおいしいんです!大人のかき氷という感じ。

酢醤油は、空き瓶に杉の葉を差したスタイルが定番。キレイに散布できるから、そして殺菌にもなるとのことで昔ながらのスタイルだそうですが、なんだか見た目もお洒落ですよね。 山辺温泉保養センター

TEL/023-664-7777

住所/山形県東村山郡山辺町大字大塚字近江801番地

定休日/毎月第4月曜日(ただし、第4月曜日が祝日の場合は第4火曜日)、元旦

オリエンタルカーペットさんの工場見学は、それだけを目的にわざわざ訪れても価値があると思えるほど、すばらしい内容でした。工場見学+山辺グルメの旅、ぜひ機会があれば体験してみてくださいね!

※この記事は2015年の情報です

関連記事リンク(外部サイト)

カップルにおすすめ!【神奈川】で楽しむデートスポット20選
【神奈川】初心者さんおすすめスポット厳選20!赤レンガ倉庫や中華街など見どころ満載☆小田原や箱根なども
恐竜!クルーズ!アトラクション!キッズ大興奮ルート【福井】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。