ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東海3県!ゴールデンウィークイベントまとめ2016【愛知・岐阜・三重】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もうすぐみんなが待ちに待ったゴールデンウィーク!

今年は日並びが良く、長い人は10連休という方もいるのではないでしょうか。

泊まりの旅行はひとつ決めたけどあとどこへ行こう…。今年は近場でゆっくりしたいな…。休みが取れないけど1日だけでも出かけたいな…。

そんな方々にオススメの東海地方のイベントをなんと33ネタもまとめてご紹介します!

愛知・岐阜・三重、それぞれ観光地から街中イベントまで、使える情報満載です!

第10回 犬山串キング決定戦【愛知県・犬山市】

城下町で串を食べ歩き!お気に入りの串に投票を。

明治時代から伝わる郷土料理「でんがく」。生麩や木の芽など店により味もいろいろ

開催中~5月31日(火)

近年犬山の城下町では曲者…もとい串物の町と題して様々な串が味わえます。串キング決定戦では、定番のでんがくの他、マカロンや和菓子、ソーセージなど多種多様な36種の串から気に入った串を選んで投票。一串100円からと手軽に試せるので城下町を歩きながら食べ比べてみてはいかがでしょうか。

【会場】犬山城下町一帯

【時間】各店舗により異なる 第10回 犬山串キング決定戦

TEL/0568-61-6000(犬山観光案内所)

住所/愛知県犬山市犬山北古券

営業時間/店舗により異なる

定休日/店舗により異なる

交通/電車:名鉄犬山駅より犬山城まで徒歩20分

車:名神小牧ICより25分

駐車場/犬山城第1駐車場160台(500円)

「第10回 犬山串キング決定戦」の詳細はこちら

デンパーク フラワーフェスティバル【愛知県・安城市】

春爛漫♪花が咲き誇る園内でショーやイベントを開催。

開催中~5月29日(日)

チューリップやサクラなど春の花々に彩られた園内では、春の到来を祝うように各種イベントを開催。大道芸やキャラクターショーほか、植物でできた牛や羊などかわいらしい動物が大集合する「春のトピアリーランド」も出現。5月8日(日)にはお笑いコンビ・どぶろっくも来場するので見逃さないで!

【会場】安城産業文化公園デンパーク(愛知県安城市赤松町梶1)

【時間】9時30分~17時(4月29日~5月5日は~18時) デンパーク フラワーフェスティバル

TEL/0566-92-7111(安城産業文化公園デンパーク)

営業時間/9時30分~17時(最終入園16時30分)※4月29日~5月5日は~18時

定休日/火 ※5月3日(祝)は開園

料金/入園料大人600円、小中学生300円、65歳以上480円

アクセス/車:知立バイパス和泉ICより5分

駐車場/1000台

「デンパーク フラワーフェスティバル」の詳細はこちら

犬山城遊覧船【愛知県・犬山市】

悠々と流れる木曽川を殿様気分で水上散歩。

4月29日(祝)~5月15日(日)※5/9~13は除外日

風格ある国宝・犬山城を舟の上から眺められる風流なクルージング。犬山橋から乗船し、ガイドさんの話を聞きながら、犬山の豊かな自然が作り出した景観美を堪能できます。乗船は予約なしの当日先着順で各便50人まで。朝9時30分から木曽川観光事務所で乗船券を発売します。

【会場】犬山橋遊覧船乗り場(愛知県犬山市犬山北白山平2)

【時間】10時~15時 犬山城遊覧船

TEL/0568-61-6000(犬山観光案内所)

料金/乗船中学生以上500円、小学生100円

アクセス/車:名古屋高速小牧北出口より30分

駐車場/25台

「犬山城遊覧船」の詳細はこちら

国分寺マルシェ【愛知県・稲沢市】

ハンドメイドの品がズラリ!子育てママにやさしいイベント。

5月3日(祝)

毎月3日に行われている稲沢の手仕事市。クラフト店、飲食店、キッチンカー、園芸店に移動絵本屋まで出店ラインナップは様々で、個性ある店をひとつずつ見てまわるのが楽しいイベントです。国分寺本堂は休憩場所として利用でき、授乳室やオムツ換えスペースも用意されています。

【会場】尾張国分寺(愛知県稲沢市矢合町2490)

【時間】10時~14時(雨天予報時ブログにて発表) 国分寺マルシェ

TEL/0587-36-2824(国分寺)

料金/入場無料

アクセス/車:名古屋第二環状道清洲西ICより20分

駐車場/国分寺80台、徒歩10分の臨時駐車場50台

「国分寺マルシェ」の詳細はこちら

三ケ根山青空フェスティバル【愛知県・西尾市】

青い空と青い海を前に賑やかなステージを開催!

5月3日(祝)

三ケ根山を愛する人が集い、始まったイベント。和太鼓演奏や各種ステージプログラムが開催され、春の三ケ根山に賑やかな声が響き渡ります。物産展やフリーマーケットなど、楽しい買い物イベントも開催予定。会場からは眼下に三河湾の大パノラマが広がり、爽快な景色に気分も晴れ晴れしますよ!

【会場】三ケ根山スカイライン(愛知県西尾市東幡豆町)

【時間】10時~ 三ケ根山青空フェスティバル

TEL/0563-57-7840(西尾観光案内所)

料金/入場無料 ※三ケ根山スカイライン通行料別途

アクセス/車:東名音羽蒲郡ICより40分

駐車場/50台

「三ケ根山青空フェスティバル」の詳細はこちら

いちのみやリバーサイドフェスティバル【愛知県・一宮市】

ファミリーに人気の無料スポットがGW期間中はさらにパワーアップ!

5月3日(祝)~5日(祝)

138タワーパークの開園とともに始まった市民参加型のイベント。野外ステージではブラスバンドや太鼓の演奏、キャラクターショーなどが行われるほか、木曽川河川敷にズラリと並んだブースではクラフト教室やフリーマーケットも開催。恒例のマスつかみ取り体験にも注目です!

【会場】国営木曽三川公園138タワーパーク(愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3)

【時間】9時30分~17時 いちのみやリバーサイドフェスティバル

TEL/0586-28-8636(いちのみやリバーサイドフェスティバル運営協議会)

料金/入場無料

アクセス/車:東海北陸道一宮木曽川ICより8分

駐車場/3200台

「いちのみやリバーサイドフェスティバル」の詳細はこちら

第34回あすけルネッサンス【愛知県・足助町】

足助の大自然の中でピチピチの感性を輝かせて。

5月3日(祝)~5日(祝)

「野に放そう子どもたちを」をテーマに、自然と親しむ機会が少なくなった子どもたちに自然を体験してもらう試み。巴川のアマゴつかみ、木工教室、新緑茶会、わかばクラフト市など足助の自然を活かした体験を用意するほか、足助の町並み内では名所めぐりスタンプラリーが開催されます。

【会場】香嵐渓、足助重伝建の町並みほか(愛知県豊田市足助町)

【時間】9時~16時 第34回あすけルネッサンス

TEL/0565-62-1272(足助観光協会)

料金/入場無料(一部体験は有料)

アクセス/車:猿投グリーンロード力石IC・東海環状道豊田勘八ICより各15分

駐車場/600台

「第34回あすけルネッサンス」の詳細はこちら

豊川稲荷 春季大祭(豊年祈願祭)【愛知県・豊川市】

2日間で3万人の人出。門前通りの店も大賑わい!

5月4日(祝)・5日(祝)

530年の歴史ある大祭。2tもの神輿を120人の担ぎ手が「豊年じゃ、豊年じゃ」のかけ声とともに練り渡る神輿渡御(みこしとぎょ)や、かわいらしく着飾った稚児行列が見どころです。境内では青空市や骨董市が開かれるほか、5月4日(祝)には金の小判や米俵が当たる富くじ大会が開催されます。

【会場】豊川稲荷(愛知県豊川市豊川町1)

【時間】9時~16時 豊川稲荷 春季大祭(豊年祈願祭)

TEL/0533-85-2030(豊川稲荷)

料金/入場無料

アクセス/車:東名豊川ICより10分

駐車場/400台(500円)

「豊川稲荷 春季大祭(豊年祈願祭)」の詳細はこちら

職人さん大集合&Let’s職人体験【愛知県・あま市】

金属の表面にガラスを吹き付けたきらびやかな尾張七宝の世界。

5月5日(祝)

伝統工芸品「七宝焼」を見て触れて学べるイベントが七宝焼アートヴィレッジで開催。実演コーナーには七宝職人が勢揃いし、素地、植線、施釉などの工程を披露します。また10時からは工程の一部を体験できるLst’s職人体験も予定されています(先着順・3名〜5名程度※有料)。

【会場】あま市七宝焼アートヴィレッジ(愛知県あま市七宝町遠島十三割2000)

【時間】9時30分~16時30分(12時~13時は昼休み) 職人さん大集合&Let’s職人体験

TEL/052-443-7588(七宝焼アートヴィレッジ)

営業時間/9時~17時 ※施設により異なる

定休日/月、祝翌日(翌日が月曜の場合はその翌日)

料金/入場無料

アクセス/車:名古屋第二環状道大治北IC・甚目寺ICより各5分

駐車場/100台

「職人さん大集合&Let’s職人体験」の詳細はこちら

桃太郎まつり【愛知県・犬山市】

桃太郎衣装で鬼退治気分!?親子で参加できるユニークイベント。

5月5日(祝)

桃太郎の非凡な力にあやかろうと、子どもの健康と無病息災を願って毎年「こどもの日」に行われている祭礼。桃太郎の衣装を身につけた子どもの行列が、桃の御神輿と宝物を載せた荷車を引きながら、桃太郎神社境内と公園内を練り歩きます。今年の詳細、料金は未定なので気になる方は問い合わせを!

【会場】桃太郎神社(愛知県犬山市栗栖大平853)

【時間】9時~15時頃 桃太郎まつり

TEL/0568-61-1576(レストラン桃太郎 ※受付9時~17時)

料金/参加料未定

アクセス/車:名神小牧ICより30分

「桃太郎まつり」の詳細はこちら

赤津窯の里めぐり/しなの工房めぐり【愛知県・瀬戸市】

せともののまちを散策しながらお気に入りの器を手に入れよう。

5月7日(土)・8日(日)

瀬戸市の中でも代表的なやきものの産地である赤津地区、品野地区で工房を開放。普段見ることのできない工房を見学でき、作り手と直接顔を合わせて会話をしながら器を購入することができます。個性豊かな作家たちのぬくもり溢れる作品など、一期一会の出会いを探して散策しましょう。

【会場】愛知県瀬戸市赤津地区/品野地区

【時間】9時~16時 赤津窯の里めぐり/しなの工房めぐり

TEL/0561-85-2730(瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)

料金/無料

アクセス/車:赤津地区…東海環状道せと赤津ICよりすぐ/品野地区…東海環状道せと品野ICよりすぐ

駐車場/赤津地区…赤津焼会館50台/品野地区…品野陶磁器センター1000台

「赤津窯の里めぐり」の詳細はこちら

「しなの工房めぐり」の詳細はこちら

名古屋城「春の陣」【愛知県・名古屋市】

歴史好きもなごやめしファンも名古屋城で大満足の休日。

開催中~5月5日(祝)

4月10日(日)までは夜桜期間を設け、最終入場を19時30分まで延長。本丸御殿「玄関」二之間が特別観覧として開放され、障壁画復元模写を間近で見ることができます。「名古屋城老舗街道2016」と題し、市内有名老舗店によるなごやめしの屋台も登場。GWには火縄銃実演や忍者イベントも !

【会場】名古屋城内一円(愛知県名古屋市中区本丸1-1)

【時間】9時~16時30分 名古屋城「春の陣」

TEL/052-231-1700(名古屋城)

営業時間/9時~16時30分

定休日/期間中なし

料金/観覧料大人500円

アクセス/車:名古屋高速丸の内出口より5分

駐車場/正門駐車場319台・二之丸東駐車場201台(各30分180円)

名古屋城「春の陣」の詳細はこちら

東山動植物園春まつり【愛知県・名古屋市】

イケメンゴリラが大人気!週末を中心にイベント目白押し!

開催中~5月8日(日)

最近イケメンゴリラの「シャバーニ」で有名な東山動植物園。動物園では4月中の土日祝に飼育員によるアニマルトーク、4月~5月の毎週日曜の14時から動物のエサやり体験を実施。植物園では土日祝の10時30分から温室一周クイズが開催されます。

【会場】東山動植物園(名古屋市千種区東山元町3-70)

【時間】イベントにより異なる TEL/052-782-2111(東山動植物園)

営業時間/9時~16時50分

定休日/月(祝日の場合は翌平日)

料金/入園料高校生以上500円

アクセス/車:名古屋第二環状道上社ICより10分

駐車場/1600台(800円)

「東山動植物園春まつり」の詳細はこちら

ベルギービールウィークエンド名古屋2016【愛知県・名古屋市】

11タイプ80種類以上が大集合!ビールの祭典でふらり昼酒。

4月27日(水)~5月8日(日)

全国を巡回するベルギービールの祭典。本場のベルギービールやベルギー郷土料理の販売もあり、本場の組み合わせを手軽に楽しむことができるとあって、例年平日でも大盛況。ヨーロッパで活躍するベルギー人アーティストによるライブ演奏が会場のムードを盛り上げます!

【会場】久屋大通公園久屋広場 ・ エンゼル広場(名古屋市中区栄3-65)

【時間】平日14時~21時、土日祝11時~21時 ※初日は16時~ ベルギービールウィークエンド名古屋2016

TEL/03-5829-6878(ベルギービールウィークエンド事務局)

料金/入場無料

アクセス/電車:地下鉄矢場町駅より徒歩1分、栄駅より徒歩3分

「ベルギービールウィークエンド名古屋2016」の詳細はこちら

アースデイ名古屋【愛知県・名古屋市】

名古屋のシンボルテレビ塔の下で地球環境について考える1日。

5月4日(祝)・5日(祝)

「愛・地球博」の継承イベントとして12年目を迎えるこのイベント。「地球に感謝し、行動する日」=アースデイとし、様々な角度から地球環境を考えます。安全な食を提案するアースデイマーケット、オーガニック製品の販売、個別のテーマについて問題提起するサミットなど当日はイベントが盛りだくさん !

【会場】もちの木広場(名古屋市中区錦3)、名古屋テレビ塔周辺

【時間】10時~18時 アースデイ名古屋

TEL/080-4542-4532

料金/入場無料

アクセス/車:名古屋高速東新町出口より5分

駐車場/なし(私営駐車場を利用)

「アースデイ名古屋」の詳細はこちら

栄ミナミ音楽祭【愛知県・名古屋市】

45会場以上に400組のアーティスト!栄ミナミ発の音楽イベント。

5月7日(土)・8日(日)

音楽で街を元気に!という思いの下、今年10回目を迎える大規模な音楽祭。矢場公園ほか栄エリアに点在する複数の会場で、ポップスからジャズ、フォークまで様々なジャンルの音楽が演奏されます。大きな会場には飲食ブースも設置される予定なので、ふらりと立ち寄れる気軽さが魅力。

【会場】矢場公園、ナディアパークアトリウム、大津通ラシック前など45会場以上

【時間】11時~ 栄ミナミ音楽祭

TEL/052-251-1517(栄ミナミ音楽祭事務局)

料金/入場無料

アクセス/会場により異なる

駐車場/なし(私営駐車場を利用)

「栄ミナミ音楽祭」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

カップルにおすすめ!【京都】で楽しむデートスポット20選
カップルにおすすめ!【神奈川】で楽しむデートスポット20選
【神奈川】初心者さんおすすめスポット厳選20!赤レンガ倉庫や中華街など見どころ満載☆小田原や箱根なども

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP