ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イケメンと泣いてストレス発散?「イケメソ宅泣便」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イケメンと泣いてストレス発散?「イケメソ宅泣便」
J-WAVE日曜の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「THERMOS SMILE LABO」。4月24日のオンエアでは、「新生活のマル秘ストレス発散法」に注目しました。

新生活、新しい環境になるとストレスが溜まることも多いはず。そこで番組では2つのユニークなストレス発散方法を提案するサービスを紹介しました。

まず、紹介したのが「皿割りセラピー」。「ボーナスあげろー!」など大声を出しながら思いっきり皿を割ることでストレス発散をさせるというユニークなサービス。実は内閣府の認定事業で、皿は産業廃棄物の皿を使い、割ったあとはリサイクルをしているのでゴミが出ないそう。

次に紹介したのが「イケメソ宅泣便」。スタジオには“イケメン評論家”の沖直実さんが登場しました。涙を流してストレスを発散する「涙活」と、“全米感涙協会”公認のイケメソがコラボしたというもので、オフィスなどに、イケメンでメソメソ泣く男性が出張し、泣ける映画などを一緒に観て涙を流すというもの。涙を流したあとは、その男性が涙をポンポンと拭ってくれる「頬ポン」のサービスが受けられるとか。

「涙っていうのは、一粒流すだけで、なんと一週間分のデトックス効果があるんです」(沖さん)

実際にスタジオでは、同サービスをレイチェルが体験。沖縄出身の“大人イケメソ”と一緒に泣ける動画を集めた30分のDVDを鑑賞しました。動画を観た後のレイチェルの目にはうっすらと涙が…。

イケメソ:感情を伴った涙がストレス軽減を期待できると言われているので、もしご自身でそういう動画や映画があれば活用されてください。

レイチェル:優しい瞳で言われちゃうと、またジーンときちゃいますね…(泣)。

ここでイケメソからレイチェルに「頬ポン」のサービスが。

イケメソ:いつもお仕事お疲れさまです。無理せず頑張ってください(頬ポン)。

レイチェル:ありがとうございます。ドキドキしちゃった…。映像以上に拭いてくださる行為に泣きそうですね、ありがとうございます…うぅっ…(泣)。

「職場で毎日言われる『お疲れさま』とは全然違いました」と感無量のレイチェル。

「ゆりかごから墓場までじゃないですけど、25歳くらいから40歳くらいまで、ペット系、弟系、知的系、スイーツ系、いろいろなイケメンを取りそろえておりますので、好きなイケメンを選んでいただけば、あなたのオフィスに出張いたします」(沖さん)

ストレスが溜まりやすい、現代社会を生きる女性(イケメン好き)にピッタリのサービスですね!

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。