ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カップルにおすすめ!【神奈川】で楽しむデートスポット20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

関東近郊にありながらエリアによってさまざまな顔をもつ神奈川。

港町から温泉リゾート、文化遺産など決して大きくない面積にあらゆる魅力がつまっています。

国内はもちろん、海外からも多くの人が訪れるため国際都市の面も持っており、進化を重ねていくことが予想されます。

じゃらん編集部では、全国のカップルから寄せられた情報から、神奈川のデートスポットを徹底調査。定番から穴場まで全20スポットを紹介します。

1.みなとみらい21

年中ライトアップされる横浜ならではの夜景スポット

かつて造船所や鉄道用地で分かれていた横浜の都心部を一体化した地区。横浜美術館・ランドマークタワー・パシフィコ横浜・クイーンズスクエアなどがあり、一日中いても楽しめる一大スポットです。

\口コミ ピックアップ/

言わずと知れた夜景スポットです。みなとみらいの施設内にいると全体を見ることができないので、ロイヤルウィングなど船に乗って見る夜景は最高です。何度も見たことがあっても、何度も感動します。 みなとみらい21

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい

TEL/045-682-0021

「みなとみらい21」の詳細はこちら

2.横浜港大さん橋国際客船ターミナル

ベイブリッジから赤レンガ、みなとみらいまで360度の夜景を楽しめる

2002年にリニューアルした横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、個性的なデザインと斬新な構造の空間美を持ち、日本を代表する港にふさわしい客船ターミナル。昼はピクニック、夜は夜景と多くの人が訪れます。

\口コミ ピックアップ/

船のかたちをしたターミナルですが、上は芝生になっているので、くつろげます。左手にはみなとみらいと赤レンガ倉庫が、右手には山下公園とマリンタワーが見えます。

夏の夜には、バーができて、夜風にふかれながらカクテルがのめるのでロマンチック!冬はちょっと寒いですが、お昼間だったらのんびりひなたぼっこできます。

ここから船で出発するクルージングもあるのでおすすめです。 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

住所/神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

TEL/045-211-2304

駐車場:有料:400台(バス28台)

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」の詳細はこちら

3.野毛山動物園

レッサーパンダやウサギなどキュートな動物がいっぱい!

1951年開園の横浜市民に昔から親しまれてきた都市型動物園です。入場料無料でも100種類もの動物たちと出会える人気スポット。周辺には横浜市中央図書館もあり、お散歩デートにぴったりです。

\口コミ ピックアップ/

横浜市営の動物園で、入場料はなんと無料です。

無料の動物園のイメージだと、園内にオリがいくつかあって・・・みたいなイメージでしたが、実際に行ってみるといい意味で予想が外れました。

中身は本格的な動物園で、哺乳類・爬虫類・鳥類とたくさんの動物が観ることが出来ます。

また、ふれあいコーナーもあり、実物のうさぎやハムスターを手に取って遊ぶことも出来ました。途中、お昼ご飯を食べましたが、園内を散策し終わるまで半日を要しました。 野毛山動物園

住所/神奈川県横浜市西区老松町63-10

TEL/045-231-1696

アクセス/日の出町駅から徒歩で 桜木町から徒歩で

営業時間/開園:9:30~16:30 入園は16:00まで 休園:月 (祝日の場合翌日) 休園:12月29日~1月1日

料金/無料

バリアフリー設備:車椅子対応トイレ:○

「野毛山動物園」の詳細はこちら

4.横浜中華街

飲食・食材・雑貨等、500軒以上の店が軒を連ねる世界最大級の中華街

飲食・食材・雑貨など500軒以上の店が軒を連ねる世界最大級の中華街。広東・北京・上海・四川など本場の中国料理を堪能でき、点心などの食べ歩きも充実。季節を問わず人で賑わうスポットです。

\口コミ ピックアップ/

横浜デートといえばここ!

独特の雰囲気がそこらじゅうにあふれた街なので、ただぶらぶらするだけでも楽しいです。どこのお店もとってもおいしいですし、お腹に余裕があれば食べ歩きするのもいいと思います。 横浜中華街

住所/神奈川県横浜市中区山下町

TEL/045-662-1252

アクセス/元町・中華街駅から徒歩で 日本大通り駅から徒歩で 石川町駅から徒歩で 関内駅から徒歩で

「横浜中華街」の詳細はこちら

5.キリン横浜ビアビレッジ

ビール製造工程の見学ができるブルワリーツアー(要予約)は必見!

ビールの製造工程見学の「一番搾り うまさの秘密体感ツアー」のほか、仕込から行う「ビールづくり体験教室」などを体験!テイスティングなどを学べる「ビールセミナー」も実施しています。

\口コミ ピックアップ/

ビールについて全然知らなかったのが、見学が終わる頃には物知りになってます!

工場の近くに住んでいて数回見学しているという友人曰く、「今までこの説明なかったなぁ」という箇所が何箇所かあったようです。「麦汁飲み比べも今回が初めてだった!」そうな。時期によって変わるのか、はたまた見学コースを見直しているのか。兎にも角にも、何度行っても楽しめる空間とは素晴らしいなぁと思いました。

見学後のビールですが、普段ビールを飲まない人間には量が多いので、注文の際に言えば量を減らしてもらえますよ☆ キリン横浜ビアビレッジ

住所/神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1

TEL/045-503-8250

営業時間/休業:月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始 臨時休業あり 公開:10:00~17:00 ブルワリーツアーの時間

料金/無料・見学自由(電話にて要予約)

「キリン横浜ビアビレッジ」の詳細はこちら

6.横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

フラワーガーデンやライトアップ、季節によってさまざまなイベント開催も

当時の最先端技術・鉄と煉瓦の混合構造。現在は1号館は文化施設、2号館はクラシックとモダンが渾然一体となった魅力的な商業施設。異国情緒ある港町ヨコハマを代表するランドマークです。

\口コミ ピックアップ/

デートに最適な場所。見晴らしもいいし、歩いてあちこちに行ける範囲。暖かくなったら環境がいいと思います。

赤レンガの中で、買い物したり、ご飯食べたり・・・夜はライトアップでとってもキレイです。 横浜赤レンガ倉庫

住所/神奈川県横浜市中区新港1丁目

TEL/045-227-2002

アクセス/みなとみらい駅から徒歩で 日本大通り駅から徒歩で 桜木町駅から徒歩で(汽車道経由) 関内駅から徒歩で 馬車道駅から徒歩で

「横浜赤レンガ倉庫」の詳細はこちら

7.四季の森公園

季節によって梅や菖蒲、紅葉なども楽しめる自然豊かな公園

豊かな緑の里山をそのまま生かした公園です。横浜の中心部に近いことや、四季折々の自然に出あえることなどから多くの人が訪れています。ピクニックや紅葉狩りに出かけてみてはいかが?

\口コミ ピックアップ/

季節によっていろんな顔を見せてくれる公園です。横浜にもこんなに緑がいっぱいの場所があるんだなぁとビックリします。訪れた時はカワセミを撮影しに来ている方も多くいて、虫や鳥、たくさんの花々を撮っているとあっという間に時間が過ぎます!菖蒲が咲く時期が個人的にはオススメです^^ 四季の森公園

住所/神奈川県横浜市緑区寺山町291

TEL/045-931-7910

アクセス/中山駅から徒歩で 鶴ヶ峰駅からバスで(西ひかりが丘団地行き) 終点から徒歩で

その他:駐車場/165台(有料)

「四季の森公園」の詳細はこちら

8.水上バス

みなとみらい21地区と山下公園・中華街を片道20分で結ぶ

運河パーク・日本丸・大さん橋発、みなとみらい21地区と山下公園・中華街を結ぶ水上バス。横浜運河めぐりや工場夜景クルーズ、羽田空港クルーズなどのイベントクルーズも開催しており、水上デートにぴったり!

\口コミ ピックアップ/

水上から横浜の街並みをながめるのもまた違った感じで楽しかったです。昼間に乗るのも良いですが、やはり夜の景色はきれいですね。 水上バス

住所/神奈川県横浜市

TEL/045-201-0821

営業時間/休業:月 祝日の場合は翌日

「水上バス」の詳細はこちら

9.新横浜ラーメン博物館

昭和30年代風のレトロな館内。タイムスリップ気分を満喫しよう

レトロな町並みを再現した館内に、全国選りすぐりのラーメン店が軒を連ね、ラーメン文化と歴史にスポットをあてた展示もあります。昭和歌謡や大道芸などの催し物も盛りだくさん。

\口コミ ピックアップ/

自分のオリジナルラーメンがつくれて、パッケージ写真がとれます。入館料はかかりますが楽しいのでおすすめです。入ってる店も変わっていくので何回も行けそうです。 新横浜ラーメン博物館

住所/神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21

TEL/045-471-0503

営業時間/休館:年末年始 開館:日土 10:30~23:00 および祝日※入場は22:00まで 月火水木金 11:00~23:00 ※入場は22:00まで

料金/大人:300円,小学生:100円

駐車場/有料:183台

「新横浜ラーメン博物館」の詳細はこちら

10.江の島

豊富な歴史とレジャーの島。晴れた日には富士山まで見える

湘南デートの大定番。日本三大弁財天の一つ「裸弁天」などがあり、豊富な歴史と、ヨットハーバーや温浴施設、植物園などがある観光行楽の小島です。見どころが多いので歩きやすい靴がおすすめです!

\口コミ ピックアップ/

自然もあり、下町っぽさもあり、ほんとに和みデートにぴったりのスポットです☆灯台から見下ろす景色や夕焼けの頃の海の景色は最高です☆ 江の島

住所/神奈川県藤沢市

TEL/0466-24-4141

アクセス/小田急片瀬江ノ島駅から徒歩で

「江の島」の詳細はこちら

11.江ノ電

春は桜、初夏はあじさい、夏は海観光的な要素も多いレトロ路面電車

鎌倉駅から江の島を経て藤沢駅までを結ぶ電車。旧式の箱型車両で家々の軒先をゴトゴト走るのどかさと、路面あり、トンネルあり、海ありのバラエティーに富んだ沿線風景で人気が高くファンが多い。

\口コミ ピックアップ/

目的もなく、乗って揺られるだけでもオススメです!

民家ぎりぎりを走ったり、町のなかを走ったかと思うと海に出たりと、とても楽しめます! 江ノ電

住所/神奈川県鎌倉市(藤沢市)

TEL/0467-22-2101

「江ノ電」の詳細はこちら

12.新江ノ島水族館

生物や標本の見学だけではなく、遊びながら学べるエデュテインメント型水族館

西に富士山、正面には相模湾と江の島が控える絶好ロケーションにある水族館。8,000匹のイワシの大群がり泳ぐ「相模湾大水槽」や「クラゲファンタジーホール」、イルカやクジラ、アシカが競演するショーは必見!

\口コミ ピックアップ/

「えのすい」という愛称でも知られています。目の前の相模湾の海を再現した水槽や、イルカやアザラシ、ペンギン、ウミガメなどみどころは凄く多いですが、中でも特に人気があるのがクラゲの展示エリアです。たくさんの種類のクラゲがいてそれらがふわふわと泳いでいて、他の水槽とは違うリズムが流れている空間でした。見ていて癒されました。 新江ノ島水族館

住所/神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

「新江ノ島水族館」の詳細はこちら

13.寒川神社

災禍を取り除き、福徳開運をもたらす全国唯一の八方除の守護神

約千五百年余の歴史を有する寒川神社。すべての災難を取り除く八方除の守護神として、朝廷や源頼朝や武田信玄などの有名な武将、そして民間と幅広く信仰されてきました。期間限定おみくじの販売なども!

\口コミ ピックアップ/

相模一宮である寒川さん。ご利益もいいですが庭園もあるのを知ってますか?本殿からのアクセスルート的には裏の方にありまして、ご祈祷所でご祈祷を受けた人には庭園に入るためのチケットがいただけるんです。晩秋から初春くらいの冬季は閉園されてしまうので初詣の頃だと入れないと思いますが、一度足を踏み入れてみると趣があっていいですよ~♪ 夏の暑い盛りに木々の緑や泉や滝など水音や匂いで涼を感じ、秋は秋で紅葉が綺麗です。お茶屋さんもあってお茶やお菓子をいただきながら一休みすることもできますし、カップルのデートコースにもいいと思いますよ~。「お賽銭でお祈り」では入れませんのでご注意くださいね。 寒川神社

住所/神奈川県高座郡寒川町宮山3916

TEL/0467-75-0004

アクセス/宮山駅から徒歩で

営業時間/休業:年中無休 その他:6:00~日没

料金/大人 無料

駐車場/無料 バリアフリー設備:車いす貸出:2 車椅子対応スロープ:○ 車椅子対応トイレ:○

「寒川神社」の詳細はこちら

14.報国寺の竹林

京都風に洗練された見事な竹林は孟宗竹の緑がひきたつ

初夏の散策におすすめ!林の中には石灯篭や赤い野点傘が置かれ、孟宗竹の緑をひきたたせる京都風に洗練された広い竹林が見ものです。青々と伸びた見事な孟宗竹を眺め、お茶で休憩はいかが?

\口コミ ピックアップ/

一歩足を踏み込むとそこは異次元の世界・・・天まで届くような竹林に心を打たれました。

多くの人々があらゆる場所で写真撮影をしている気持ちがよくわかります。鎌倉へ行ったらぜひ足を運んでいただきたいお勧めスポットです。 報国寺の竹林

住所/神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4

TEL/0467-22-0762

料金/200円 竹庭園入場の場合

「報国寺の竹林」の詳細はこちら

15.明月院(あじさい寺)

境内を埋める数千本のアジサイは見事で、シーズンには多くの人で賑わう

長谷寺と並ぶ鎌倉随一のアジサイの名所。満開時には日本古来からの品種ヒメアジサイ約2,500株で境内が染まります。意図的に青色を中心に植えられており、その淡い青色の花は「明月院ブルー」と呼ばれています。

\口コミ ピックアップ/

素敵でした。眺めも最高、観音様も建物も、見飽きることがなかったです。

次はあじさい、紅葉の盛り時にぜひまた来たいです!ろうそくを捧げる洞窟も、楽しかった。本当に行ってよかったです。また行きます!! 明月院(あじさい寺)

住所/神奈川県鎌倉市山ノ内189

TEL/0467-24-3437

アクセス/北鎌倉駅から徒歩で10分

営業時間/公開:6月 8:30~17:00、6月以外 9:00~16:00

料金/その他:300円 6月は高校生以上は500円/小中学生は300円。[6月公開菖蒲園:別途500円]

バリアフリー設備:車椅子対応スロープ:0

「明月院」の詳細はこちら

16.川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

藤子・F・不二雄氏の創りだした作品世界やキャラクターがいっぱい!

長年川崎市多摩区に住み、こどもたちのために数多くのまんがを描き続けた藤子・F・不二雄氏の作品世界やメッセージを、原画等の展示を通じて幅広い世代に伝えていく文化施設。Fワールドにひたろう!

\口コミ ピックアップ/

ドラえもんが至る所におりとても癒されます。一緒に写真を撮れるスポットはいつも行列で混んでますが、並ぶ価値はあると思います。歴代のドラえもんの漫画を読めるコーナーがあり、たくさんの人が夢中で読んでいます。お土産やさんもドラえもんのかわいいグッツがたくさん並んでおりついつい色々買ってしまいます。 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

住所/神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号

TEL/0570-055-245

営業時間/開館時間:10:00~18:00 日時指定による予約制。入館時間は1日4回。

「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の詳細はこちら

17.箱根ロープウェイ

箱根の自然を大空から堪能。お天気が良い時には富士山まで見えることも!

早雲山駅・桃源台駅で標高700m以上あり、大涌谷駅では標高1,044mにも達する空から楽しむ絶景各区間に魅力があるので各駅下車もおすすめ。名物の「特製・大涌谷カレー」も売店で購入できます。

\口コミ ピックアップ/

箱根から富士山が見渡せる絶景のロープウェイです。

早雲山から大涌谷・芦ノ湖へ行く際にも便利に利用できます。お得なチケットがいろいろあるので自分の都合に合わせて組み合わせると良いです。 箱根ロープウェイ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町

TEL/0460-82-3052

営業時間/営業:8:45~17:15 年中無休

料金/大人:1330円 終点までの片道。往復の場合は2340円。

子供:660円 終点までの片道。往復の場合は1170円。

駐車場/有料:150台程度(普通車。大型バスも可能。 大湧谷 1日500円程度。)

「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら

18.箱根ガラスの森

ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、色とりどりのガラス作品約100点を展示

緑豊かな箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館。サンドブラストやフュージングなどガラスの体験工房やコンサートなどのイベントも実施しています。見事な庭園でくつろぐひとときもおすすめ!

\口コミ ピックアップ/

年齢を問わず楽しめると思います。とにかく予想を超えて素敵な場所です、外の庭園もお花がきちんと植えてあります。景色もきれい、中はとてもすばらしいガラスの花器やグラス・アクセサリーなど歴史を感じさせるアンティークでいっぱいです。展示の仕方もすばらしいです。 箱根ガラスの森

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

TEL/0460-86-3111

「箱根ガラスの森」の詳細はこちら

19.星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

サン=テグジュペリと名作童話「星の王子さま」の世界にひたれる

サン=テグジュペリと童話「星の王子さま」の世界を展示・映像で紹介するミュージアム。レストラン、ショップ、映像ホール、庭園、チャペルがあり、名作の世界にどっぷりひたれます。

\口コミ ピックアップ/

星の王子様に出てくる雰囲気を完全に再現してます。ゆったりまったりした時間を過ごすにはいいかも。グッズも星の王子様に因んだ物が沢山あってどれも可愛いです。星の王子様ってどんな話だったっけ?っていう人にもお勧め。 星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

TEL/0460-86-3700

営業時間/開館:9:00~18:00 無休

料金/大人:1500円 60歳以上1100円

大学生:1100円,高校生:1100円,中学生:700円,小学生:700円

バリアフリー設備:車椅子対応スロープ 車椅子対応トイレ

「星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ」の詳細はこちら

20.富士屋ホテル

明治にいちはやく外国人向けとして誕生した歴史あるホテル

開業当時すでにフォアグラやステーキの献立があったというのが、洋食の草分けである証拠。なかでも創業以来変わらぬレシピを守っているというカレーライスは、親子3代のファンもいる人気メニュー。

\口コミ ピックアップ/

箱根と言えば富士屋ホテル…。趣のある建物の中に足を踏み入れると、ゆったりとした気持ちになりました。宿泊はしませんでしたが、優雅なティータイムを過ごさせていただきました。アップルパイは程よい甘ずっぱさが絶品でした。いいお値段しますが、ぜひ一度は立ち寄ってみてください! 富士屋ホテル

住所/神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359

アクセス/箱根登山鉄道宮ノ下駅より仙石方面へ徒歩5分

営業時間/営業:12時~14時(土日祝~14時30分)、18時~20時30分(各LO) その他:年中無休

駐車場/80台 あり(無料)

「富士屋ホテル」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ママにおすすめ!家族旅行でもリラックスできる宿7選【関東甲信越】
伊勢志摩サミットの花畑も登場!なばなの里の花畑2016【三重】
泊まってもっと遊び尽くそう♪ディズニーホテルの最旬ニュース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP