ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外の友達にポストカードを送ろう♡実は70円で世界中に送れちゃう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本から海外の友達にポストカードを送りたいな~!と思っても「なんだか難しそう」「料金が高そう」など、様々な不安がありませんか?

実はポストカードなら、100円でお釣りが返ってくるほどお手軽に、海外へ送ることが出来るんです!是非、この機会に海外に居る友達などにポストカードを送ってみてはいかがでしょうか?

 

ポストカードの送り方

①送り方を選ぶ

まず最初に、航空便か船便のどちらで送るのかを選びます。ポストカードの場合、航空便は全世界均一で70円、船便は60円という、100円でお釣りが返ってきてしまうほど、リーズナブルです。

※サイズに規定あり:縦15.4×横10.7以下

航空便は3日~7日で素早く現地に送ることができ、船便は1ヶ月~2ヶ月ほどかかります。

詳しくはこちら「国際郵便情報

 

②送り先の治安を確認する

送り先の治安があまり良くない場合、配達が送れるなどの障害も出てきます。また、国・地域によっては郵便物の内容に制限があるので、あらかじめ下調べをしておきましょう。

また、国によっては、動物のイラストが描かれた物が禁止されている所もあるので、はがきのイラストにも注意をしましょう!

詳しくはこちら「国・地域別情報

 

③宛名を書く

宛名を正確に記入しないと、せっかく手紙を書いたのに届いていないという場合もあります。なので、しっかり間違いの無いように、記入しましょう。

詳しくはこちら「宛名の記入方法

以上、ここまでで完成です!

 

世界地図のポストカードが登場!

海外で、お世話になった友達などに、せっかくならオシャレなポストカードで送りたいですよね?そこで、PAS-POLから発売された「WORLD MAP ポストカード」のご紹介をしたいと思います!

紙の色から選ぶ4種類と、絶景写真から選ぶ4種類、計8種類をご用意しています。

世界地図というと、白が基調になり単色なイメージの物が多い中、今までにない明るい色でデザインされたカードは、見ているだけで「どこに旅行しようかな?」とワクワクしてしまいます!

絶景の写真をバックに書かれた世界地図は白を基調とし、特別な紙を使用しているので、キラキラとした光沢のある仕上がりに!

 

海外へポストカードを送ろう!

ポストカードの良い点は、メールよりも心がこもっている所です。相手のことを想像しながら「どれにしようかな?」と絵を選び、すぐ送れるメールではなく手書きで文章を書く。

そんな一つ一つの姿を想像すると、なんだか嬉しくなってしまいますよね♡

旅行中に仲良くなった友達、お世話になった恩師などに、是非送ってみてはいかがでしょうか。

 

どの世界地図にする?

WORLD MAP ポストカードは、全国のロフト・東急ハンズ・ヴィレッジバンガードにて、ご用意しています。

また、「近くにお店がない」「お店に行く時間が無い」という方は、PAS-POLのオンラインショップからでも、お買い求めいただけます。

ポストカードだけでなく、旅に出たくなるような商品をたくさんご用意していますので、是非ご覧ください!

関連記事リンク(外部サイト)

謎に包まれたペルーの空中都市「マチュピチュ」の楽しみ方
信じるか信じないかはあなた次第!世界中にある恋のおまじないスポット
癒されたいあなたに!世界の青い絶景11選
マイナーなのが勿体ない!隠れたブラジルの絶景スポットとは

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP