ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【子どもの将来が不安なアナタへ】今日からでもしてあげられる6つのこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【子どもの将来が不安なアナタへ】今日からでもしてあげられる6つのこと

親ならば、誰だって思いは同じ。子どもには素晴らしい人生を送ってほしいと願っていますよね。ライターのWill Chou氏が「Elite Daily」で書いた「将来、成功するためにしてあげられること」を紹介します。

いわゆる「天才」を育てるためではなく、知性、社交性、論理的思考力、忍耐力を伸ばすためのヒントなど、日々の生活に直結したものが必要だと言います。

01.
積極的に
「失敗」させよう

【子どもの将来が不安なアナタへ】今日からでもしてあげられる6つのこと

優れた起業家は、多くの失敗を経験しています。彼らは、「失敗したからといって殺されるわけじゃない」ということを知っているのです。

たとえば、SPANX(スパンクス)を創業して億万長者となったサラ・ブレイクリーのお父さんは、毎晩夕食のときに「今日はどんな失敗をしたんだ?」と聞いて、彼女を励まし続けたと言います。

02.
夢中になることを
やらせてみる

【子どもの将来が不安なアナタへ】今日からでもしてあげられる6つのこと

好きでもないことを無理強いさせることは、満足感や幸福感を失います。弁護士や医者を目指している若者が、学位を取った瞬間に別の道に進む、というのもよく聞く話です。

素晴らしい成功を収めた人の多くは、自分の大好きだったことに取り組んでいます。極端な好き嫌いは良くないですが、自分の大好きなことを学ぶ時には、圧倒的なスキルが身につきます。

03.
やればできる。成長する。
それを理解する。

子どもたちはしなやかな考え方を持っているもの。「できる・できない」を両親が決めるのではなく、彼ら自身が成長していくものだということを忘れないようにしましょう。

04.
「どんどん伸びるよ」と
ちゃんと伝える

【子どもの将来が不安なアナタへ】今日からでもしてあげられる6つのこと

両親自身が理解することはもちろん大事ですが、子ども達自身に「自分はまだまだ伸びていけるんだ」とわかってもらうことも重要です。「どんどん出来るようになるよ」と、積極的に教えてあげましょう。

05.
自分で問題解決できるはず
ときには「見守る」ことも大事

あれこれ手や口を出すのではなく、彼らは自分の力でどんどん成長していけると信じましょう。ときには、そっと見守ることも重要です。

06.
家にはたくさんの
「本」を

【子どもの将来が不安なアナタへ】今日からでもしてあげられる6つのこと

本に身近に触れてきた人ほど、学校の成績やテストの点数でも高い評価が得られるというポジティブな相関関係が発見されています(研究)。

また、そのほかの研究で、自宅で本を読む子どもは、読まない子どもに比べて「3年以上の学校教育に匹敵する知識を得る」とも。いい環境を作ってあげたいですね。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

子供ができて初めて気づく。お母さんが絶対口にしない「10の愛情」
海外留学が、学校の授業よりもためになる「10の理由」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。