ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)

DATE:
  • ガジェット通信を≫


京都府南丹市美山町にある「美山FUTON&Breakfast」は、まるでその土地に暮らしているかのように宿泊できる、茅葺き一棟貸しの宿。古来の日本人が表現した芸術である茅葺きの魅力を、自身の感性で体験してほしい。そんな願いを込めて、茅葺き職人がプロデュースしています。

近日オープン予定のものを含めると、宿は以下の3タイプ。あなたの好みはどれ?

01.
本館
美山FUTON&Breakfast

約150年前に建築されたF&B(本館)。茅葺き民家一棟を1日1組限定で贅沢に貸し切れる、朝食付きの宿です。

重厚な空間で日本文化を堪能。


ほっこりできる日本の原風景が詰まっています。

ちなみに、建物は国の有形登録文化財に指定されているのだそう!

02.
美山 KAYA Villa

“自宅のようにくつろげる宿”をコンセプトにした、解放感あふれる景色。思わず寝転がりたくなる芝生も印象的です。

静かにゆったり過ごせる隠れ家のような宿。

檜風呂も好評だとか。

モダンで清潔感溢れるKAYA Villa。美山の美しい風景や星空を楽しめます。

03.
美十八 mitoya
(近日オープン予定)

大自然の真ん中に位置する美十八。宿泊すれば贅沢な森林浴ができる、そんな茅葺き屋根一棟貸しの宿です。


縁側から眺められるのは、昔話に出てきそうな美しい里山の風景。

「美山FUTON&Breakfast」では、アクティビティも充実。地元を知り尽くした案内人が同行するサイクリングツアーや、おそらく世界にたった一つであろう、茅葺きの屋根裏で体験するアロマトリートメントなどが用意されています。

京都市内とはまた違った時間が流れる美山町。里山でのんびり過ごすGWなんてどうでしょう?

Licensed material used with permission by 美山 Futon&Breakfast

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP