体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

美しすぎて飲めない!?色鮮やかな“進化系ラテアート”に注目☆

美しすぎて飲めない!?色鮮やかな“進化系ラテアート”に注目☆ lateエスプレッソにミルクを注いで描く「ラテアート」。ハートやリーフなどさまざまなバリエーションがあり、目にするとほっこり和みますよね♪

そんなラテアートが掟破りともいえる意外な方法で、さらなる進化を遂げています。

・カラフルで美しいラテアート!

Mason Salisburyさん(@ibrewcoffee)が投稿した写真 – 2016 4月 12 8:27午前 PDT

バリスタのMason SalisburyさんがInstagram(インスタグラム)に投稿したのは、カラフルなリーフが描かれたラテアート。

細かい作業が必要なのかと思いきや、その仕組みはいたってシンプル。

スチームしたミルクに、食用としても安全な着色料を加えて作られているんです。

Mason Salisburyさん(@ibrewcoffee)が投稿した動画 – 2016 4月 19 11:06午前 PDT

こんなふうに色を使えば、一気にアートの幅が広がりそう♪

今までありそうでなかった、斬新なアイデアに脱帽です。

・これからトレンドの予感!?

Mason Salisburyさん(@ibrewcoffee)が投稿した動画 – 2016 4月 13 12:38午後 PDT

ただし、美しく仕上げるにはかなりの腕が必要のよう。

いくつもの色が微妙に重なり合うラテアートが真っ白なフォームに浮かぶさまは、まさにアート作品のようで、飲むのが惜しくなりそうです。

これから日本でもカラフルなラテアートがトレンドになるかもしれませんね!

インスタグラム(ibrewcoffee)
https://www.instagram.com/ibrewcoffee/

・コーヒー(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。