ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パン屋の絶品カツサンド! 渡辺祐も太鼓判

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE土曜の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・善奈)のワンコーナー「HAPPY SATURDAY BAKERY」。4月23日のオンエアでは、「ネモ・ベーカリー&カフェ」のチキンカツサンドを紹介しました。

2007年に武蔵小山にオープンした同店は、「オーバカナル」をはじめ数々の名店でベーカリー・シェフを歴任してきた根本孝幸さんがオーナーシェフを務めています。「おとなのパン屋さん」がコンセプトで、遊び心を忘れずにパンを作っているとか。

今回注目したのは、同店の「チキンカツサンド」(700円)。オリジナルの手づくりソースと、ジューシーな津軽鶏を使ったボリューミーなカツサンドです。パンは、食パンと胚芽入りの食パンの2種類を使っており、カツが厚切りのため、パンのスライスの厚さにもこだわりがあるそうです。

さっそく、「カツサンド好き」と公言する渡辺祐がスタジオで実食したところ…

「美味しい〜コレ! キャベツもちょうど良いし、ソースもしょっぱすぎず、ちょっと甘みがあって…。津軽鶏は臭みがなくてサッパリしてるんで、ちょうど良いですね。しかもガツンとくるんで、男性はこれ1個で十分イケます。(中略)パンの端にソースがよ〜く染み込んだ場所があって、ここのパンがすごく美味しい」

と絶賛。こちらのカツサンドは11時30分から販売。よく売り切れになってしまうそうですが、前日に予約ができるので安心です。営業時間は9時から22時まで。水曜定休。東京目黒線・武蔵小山駅の東口から徒歩2分です。

個性溢れる美味しいパン屋を紹介する同コーナー。次回は、どんなパンが登場するのでしょうか。すぐにでもパンを食べたくなるような来週の放送をお楽しみに。

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP