ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

金子ノブアキの、スリリング過ぎる日常とは!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

金子ノブアキの、スリリング過ぎる日常とは!?
 金子ノブアキ、落合モトキ、相楽樹、加藤葵、藤田富といった人気と実力を兼ね備えた豪華キャスト陣が、22日に都内で行われた映画『スリリングな日常』の完成披露試写会に登壇した。

 日常に潜む“スリリング”な出来事を4つの物語で紡いだ『スリリングな日常』は、観客を日常の中に誘いながら、はっと手に汗握るようなスリルを感じさせる秀作。

 映画やドラマ、CMなどに出演して際立った存在感で観るものを魅了し続けている金子ノブアキは、作品のタイトルにちなんだ、これまでの人生で一番スリリングだった出来事は、という質問に、「キャリアがけっこうスリリングに来ちゃっているので、一番すごいのは言えない、パスパス」と言いながらも、「去年の夏に、セミが肩の上に落ちてきて絶命した。最後のひと鳴きをして、死んでいくという…」と“スリリング”な体験を披露し、会場の笑いを誘っていた。
金子ノブアキの、スリリング過ぎる日常とは!?
 約1年前に三浦半島で撮影された『忘れられる人』は、何の前触れもなく、突然、自分の存在を周囲の人々に忘れられてしまった金子ノブアキ、落合モトキらが演じる登場人物たちの心情が丁寧に描かれている。そうした忘れられる人のひとりを演じた金子は、奥さんの写真を見て涙を流すシーンが印象に残っていると話した。
金子ノブアキの、スリリング過ぎる日常とは!?
「オムニバスの作品は、通しで観ても良いでしょうし、1話ずつでも良いでしょうし、色々と広がっていってくれたらと思います」(金子ノブアキ)
金子ノブアキの、スリリング過ぎる日常とは!?
『スリリングな日常』は、6月25日(土)よりユーロスペースほか全国順次ロードショー

『スリリングな日常』
『Qちゃん』 監督:頃安祐良 出演:U-KWON(Block B)、藤田富、山崎大輝、加藤葵、森村梅
『不審者』 監督:熊坂出 出演:相楽樹、中村祐志、育乃介、田中広子
『忘れられる人』 監督:熊澤尚人 出演:落合モトキ、早織、岩井七世、金子ノブアキ
『あさのはなし』 監督:豊島圭介 出演:秋山成勲、中村映里子、花田優里音

■関連リンク
『スリリングな日常』公式サイト

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。