ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Uru、デビューシングル「星の中の君」にトオミヨウ、蔦谷好位置、武部聡志が参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シンガー・Uruが6月15日にリリースするデビューシングル「星の中の君」の詳細が明らかになった。

同シングルには、トオミヨウがプロデュースを手掛ける表題曲「星の中の君」に加えて、蔦谷好位置が手掛ける打ちこみトラックが心地よい「WORKAHOLIC」、武部聡志が手掛けるピアノバラード「すなお」の計3曲が収録。デビューシングルにも関わらず、ミュージックシーンで確かな実績を持つ音楽プロデューサー陣が参加した。また、初回限定生産盤には「星の中の君」ミュージックビデオと、Uru本人デザインによるポストカードが封入される。

あわせて、主題歌を務める映画『夏美のホタル』(6月11日公開)の予告映像も公開された。Uruの透き通る声で歌われる「星の中の君」が、映画で描かれる美しい原風景にそっと寄り添うような映像に仕上がっている。

トオミヨウ コメント
透明、透明、透明。空から心に直接語りかけられる様な、透明な声。そして、どんな曲でも最初のワンフレーズで自分の世界を作ってしまう、圧倒的な存在感。これから、まだ彼女が出会ったことのない曲の中で、どんな歌を歌っていくのか、ファンの1人として楽しみにしています。

蔦谷好位置 コメント
初めてYouTubeで歌声を聴いたとき、気付いたら何曲も聴き続けていました。柔らかさの中に危うさと怪しさも併せ持つような中毒性の高い声。もっと別の魅力も知りたいと、頭のなかでいろんな音が鳴り響いています。

武部聡志 コメント
僕はボーカリストの一番大切な武器は声質と、その人にしか出来ない唄い回しだと思っている。彼女のデモテープを最初に聞いた時、何よりもその声にやられてしまった。そしてつい先日レコーディングを共にした時、その独特な節回しにも驚かされた。最大の武器を持った彼女がこれからの音楽シーンを変えていくことを期待しています。新たな才能との出会いに感謝!!

映画『夏美のホタル』公式サイト
http://natsumi-hotaru.com

映画『夏美のホタル』予告編

リリース情報
シングル「星の中の君」
2016年6月15日発売
初回生産限定盤(CD+DVD)AICL-3119〜20 1,800円(税込)
通常盤(CD)AICL-3121 1,200円(税込)

関連リンク

Uruオフィシャルウェブサイトhttp://www.uru-official.com
UruオフィシャルYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/kimidorinohana
UruオフィシャルTwitterhttps://twitter.com/uru_super

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。