ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Androidが起動できるHP TouchPad向けアプリが公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HP TouchPad向けのAndroidのカスタムROMが開発されていることはこれまで何度か紹介しましたが、最近なんと、webOS上で起動するとAndroidが動作するアプリが公開されていたことが分かりました。Androidは80MBにもおよぶIPKパッケージとして提供されています。シングルタッチ、Wi-Fi、ボタン操作(ホーム、メニュー、バック、電源)は機能し、Android自体は動作するそうですが、動作は不安定(YouTube動画を再生し始めると落ちたり)、SDカードやカメラは使用不可、内蔵ストレージは11MBしか利用できない、Googleアプリ、Androidマーケットも無いなど、常用するには厳しい部分がまだまだあるそうです。開発は初期段階とのことです。XDA-Developers話は変わり、以前紹介したCyanogenMod ROMの進捗状況ですが、紹介した後も順調?に開発が進められているようで、前回紹介した際は動作しなかったとされるLEDやコンパス、ライトセンサー、バイブレーションなど多くの機能は既に利用できるようになったとされています。まだROMとしての公開は行われていませんが、こちらにも期待したいところです。RootzWiki  


(juggly.cn)記事関連リンク
auでのiPhone 4Sを販売できるのは2600店中850店舗のみ
NTTドコモ向けSamsung SC-02DがBluetooth SIGの認証を通過、Galaxy Tab 7.0 Plus?
イーモバイルのテンキー搭載ストレート型スマートフォン「Smart Bar S42HW」のホワイトカラーが明日10月7日発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。