ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男女問題のスペシャリストが教える ブラック彼氏の見分け方~隠れモラハラ系~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

運命の人に出会えたと思っている皆さん、本当にその人でいいんですか? もしかしたらその人、ブラック彼氏かもしれません。

ブラック彼氏とは、高スペックなのに、結婚した後でとんでもない欠陥が発覚してしまう男性のこと。

その見分け方を、男女問題のスペシャリスト・堀井亜生さんの著書『ブラック彼氏 恋愛と結婚で失敗しない50のポイント』(毎日新聞出版)からご紹介。

熱く自分の仕事を語る男

隠れモラハラ系とは器が小さく、独りよがりで、自分の価値観を女性に押し付けるタイプです。

「高スペックな大人の男性に出会えた!」と喜ぶ前に、なぜ、そんな高スペックな男性が今まで結婚していないのかを疑問に思いましょう。

彼は熱く仕事の話をする一方で、あなたを子ども扱いしてけなすようになります。

仕事を自慢する男は、女性を対等なパートナーとして考えていません。そのため、彼女の話や意見を聞く気ゼロ。

もしも、あなたが自分の意見を持ち出した瞬間、それを潰そうしたら、その男性は隠れモラハラ系と言っても良いでしょう。

結婚を焦らないで、しっかり相手を見極めましょう。

LINEのメッセージが1画面で終わらない男

彼がもし、日常的に1画面に入りきらないほどLINEやSNSのメッセージを送ってくるタイプなら要注意。

男性で1画面を超えるメッセージはかなり危険です。そこにスタンプや絵文字が少なければさらに危険。

これが喧嘩の最中となると、さらに長さがエスカレートしてきて、電話なら長電話は免れません。

実は、長文のメールや長電話は他者への依存度の現れ。

自分の言いたいことが言えるかどうかが最重要で、相手に理解されるかどうかは二の次なのです。

サプライズ好きな男

実はサプライズ好きは、自分勝手なモラハラ系の特徴です。

サプライズとは、相手の都合を無視した独りよがりなもの。「これをしたら喜ぶだろう」という価値観の押しつけにもなり得る行為です。

なので、記念日ごとにサプライズをしたがる男には要注意。根底には「喜ばせているオレが好き」という気持ちがあります。

いざ結婚すれば、生活費をもらえないといった経済的なDVで悩ませられることも。

彼らは自分の稼いだお金は自分のものという感覚の持ち主なのです。

彼を見極めたかったら、サプライズに冷めた態度をとってみて反応を見ましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

婚活コンサルタントが教える 「結婚したい」と思われる女になる方法~「おごってもらって当然」と思わない~
現役バーテンダーが教える BARに潜む地雷女子の特徴4つ
婚活コンサルタントが教える 「結婚したい」と思われる女になる方法~フェイスブックを「見るだけ放置」にしない~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP