ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【奄美大島 旅コラム】 ファミレス「ジョイフル」で鶏飯を気軽に味わう

DATE:
  • ガジェット通信を≫


奄美大島に数ある郷土料理で、必ずと言っていいほど最初に出てくるのが「鶏飯(けいはん)」です。これを味わうことなくして奄美を語れず、といっても過言ではありません。
鶏飯は、ごはんに鶏肉などの具材をのせ、うまみある鶏スープをかけて食べます。店によって味が異なるといわれ、余裕があれば、食べ比べもおすすめ。スッキリ食べられるので、胃にもたれず、ごはんなので腹持ちもよいです。

気軽に鶏飯を食べるのにおすすめの場所が、ファミリーレストラン「ジョイフル」です。奄美大島に5店舗あり、奄美空港にも入っています。1人でも利用しやすいです。
ジョイフルでのメニュー名は「鶏飯丼」です。鶏飯は鶏スープがごはんや具材と別々で出てくることがほとんどですが、ジョイフルではあらかじめ鶏スープがかかった状態なので、素早く食べることができます。じっくり煮込んだ鶏スープと、疲労回復に効果がある成分が含まれている鶏の胸肉、暑い夏に食欲がなくても食べやすい味です。
空港などのお土産店ではフリーズドライの鶏飯も売っています。お土産にもおすすめです。
奄美大島観光物産協会公式サイト のんびり奄美http://www.nonbiriamami.com/
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】
都内で最も多い郷土料理店は・・・?
【大分「珍」グルメ】 大分人が誇る郷土スイーツ「やせうま」
高級「牛」の松阪は「鳥」も名物

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP