体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy C7か? Samsung SM-C7000がGeekBenchで発見される

Galaxy C シリーズの最上位モデルと見られる「SM-C7000」が GeekBench の公式サイトに登場し、一部のスペックが明らかになりました。Galaxy C シリーズは未発表ながらも、既に存在が判明している SM-C7000 と SM-C5000 は 4GB RAM を搭載するなど、スペックに少し期待できるシリーズとなっています。GeekBench の情報によると、SM-C7000 は Android 6.0.1 や Snapdragon 625 MSM8953 2.0GHz Cortex-A53 オクタコアプロセッサ、3,461MB RAM を搭載しています。ベンチマークのスコアは、シングルコアテストが 849 点、マルチコアテストが 4,626 点でした。シングルコアのスコアはさほど高くありませんが、マルチコアは Snapdragon 810 を上回っています。Source : GeekBench

■関連記事
Android 6.0版Xperia Z3のホームアプリではドロワーボタンの移動やiPhoneのようなスワイプダウンでの端末検索が可能
Honor V8のスペックが伝えられる、Kirim 950を搭載したハイスペック端末?
Motorolaの次世代スマートフォンは6月9日に発表か? LenovoのCEOが言及

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy