ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 6.0版Xperia Z3のホームアプリではドロワーボタンの移動やiPhoneのようなスワイプダウンでの端末検索が可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z3 シリーズの Android 6.0.1 アップデートでホーム画面やアプリドロワーを成す「Xperia ホーム」が最新の 10.0.A.0.28 にアップデートされていました。Xperia Z5 シリーズにプリインストールされているのは 10.0.A.0.0 なので、Xperia Z3 用は新しいバージョンになります。バージョン番号の変化はごくわずかなのですが、ホーム画面上のドロワーボタンが移動可能になっていたり、iPhone のようにホーム画面のスワイプダウンで端末検索が可能だったりと機能が増えています。また、オプションメニューには、ホーム画面のアイコンを自動的に隙間なく整列させる機能、ホーム画面の重複アイコン防止する機能、ホーム画面のダブルタップで画面を OFF にする機能が追加されています。次の動画は実際に Android 6.0.1 にアップデートした Xperia Z3 で撮影したデモ動画です(自分の Z3 はタッチパネル部分が壊れているのでミスタッチがちらほら見られます)。

■関連記事
Honor V8のスペックが伝えられる、Kirim 950を搭載したハイスペック端末?
Galaxy C7か? Samsung SM-C7000がGeekBenchで発見される
Motorolaの次世代スマートフォンは6月9日に発表か? LenovoのCEOが言及

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP