ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG G5(H850)がブートローダーのアンロックを公式サポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG が昨年の G4 に続き、今年のフラッグシップモデル「G5」でもブートローダーのアンロックをサポートしました。LG スマートフォンのブートローダー(OS を起動するソフトウェア)は基本的にはロックされた状態で出荷されているので、カスタム ROM のインストールやカーネルの書き換えなどは許可されていませんが、製品保証が無効になることを条件に、一部のオープンモデルではアンロックすることを許可しています。今回の G5 でもブートローダーのアンロックをサポートしましたが、現時点でアンロック可能なのは LG-H850 のみです。このモデルは欧州向けのオープンモデルとなっており、デュアル SIM 版となる LG-H86X や Snapdragon 652 モデルとなる LG-H84X は現在サポートされていません(今後可能になるかも)。LG スマートフォンのブートローダーをアンロックするには下記のリンク先でアンロックコード(unlock.bin ファイル)を取得し、PC から Fastboot コマンドを実行します。Source : XDA

■関連記事
LG、Snapdragon 652を搭載した「G5 SE」をロシアで発表
Android 6.0版Xperia Z3では電源ボタン2度押しでのカメラ起動が利用可能
Sony Mobile、Xperia Z3向けにAndroid N Developer Preview版を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP