ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イケメン歌手・天月-あまつき- 作詞作曲まふまふの新曲が『政宗ダテニクル』OP曲に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 10代~20代の若者を中心に絶大な人気を誇る男性ボーカリスト・天月-あまつき-が歌う「ミカヅキリサイズ」が、福島ガイナックス制作の新作アニメ『政宗ダテニクル』のOPテーマに起用されることとなった。

 『政宗ダテニクル』は、伊達政宗を輩出した伊達氏発祥の地である福島県伊達市を、より多くの人々に知ってもらうために作られた完全オリジナルの戦国青春アニメーション。今作は初陣に際した14歳の伊達政宗が、伊達氏とのゆかりが深い梁山八幡神社で必勝祈願をした折、氏神の龍から授かった宝玉により、伊達氏歴代当主16人を復活させ、伊達の未来のためご先祖とともに戦うというストーリー。「伊達政宗」+「クロニクル」、そして「伊達に来る」というダブルミーニングで『政宗ダテニクル』と題された。

 天月-あまつき-の新曲「ミカヅキリサイズ」は、歌手としてもソングライターとしてもネットシーンで常に注目を集めるまふまふによる作詞作曲。まふまふは同じくネットシーンで活躍するそらるとのユニット・After the Rainのファーストアルバム『クロクレストストーリー』(4月12日発売)がウィークリー2位となった実力派。疾走感あふれるロックチューンに、定評のある少年のような響きを持つ天月-あまつき-の歌声が乗り、少年政宗の活躍に親和性の高い楽曲に仕上がっている。

 なお、4月24日に行われる『政宗ダテニクル』の完成披露試写会ではアニメーションはもちろん、「ミカヅキリサイズ」も初公開される。天月-あまつき-ファンだけではなく、アニメ『政宗ダテニクル』ファン、歴史ファンにも注目してほしい。

◎アニメ『政宗ダテニクル』
総監督:浅尾芳宣、監督:清丸悟、キャラクターデザイン:木村智
キャスト:村瀬歩(伊達政宗)、ブリドカットセーラ恵美(愛姫)、森川智之(伊達朝宗)、保志総一朗(クロード)
(C)福島ガイナックス/福島県伊達市
オープニングテーマ:
「ミカヅキリサイズ」
歌:天月-あまつき-
作詞/作曲/編曲:まふまふ
ギター/弦編曲:三矢禅晃
OPテーマプロデューサー:棚橋UNA信仁

関連記事リンク(外部サイト)

天月-あまつき- 年末に赤坂BLITZで“プロローグ”ワンマン
『亜人』×富士そば 異色のタイアップ決定“――食え、桜小えびのウェーブ”
人気声優・アーティスト小倉唯 新シングルのジャケ写公開 今夏ツアー千秋楽は地元・群馬開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP