ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

XperiFirmがv4.9.0にアップデート、ダウンロードフォルダが事前に設定可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia スマートフォン・タブレットのファームウェアビルドをチェックしたりダウンロードできる PC ツール「XperiFirm」が v4.9.0 にアップデートされました。今回のアップデートでは、動作性能の改善や Sony Mobile が行った古い機種のイメージファイルを削除したことに伴う内部変更、ファームウェアのダウンロード機能の改善が行われました。ダウンロード機能については、従来はダウンロード時に保存先フォルダを決めていましたが、v4.9.0 から事前にダウンロードフォルダを設定できるようになり、「Download」ボタンをクリックするだけで直ぐにダウンロードが開始されるようになりました。また、XperiFirm 自体の動作も修正され、たとえばリストメニューにおけるデバイスの切り替え時の動作などが以前よりも改善しました。Source : XDA

■関連記事
中国ZUK、6GB RAM+128GB ROMの新型スマートフォン「ZUK Z2 Pro」を発表、iCloudとの同期をサポート
Android Tips : Androidの無線LANで静的IPを利用する方法
1ShopMobileがHTC 10の販売を開始した模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。