ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フォーリミGEN 次なる夢は「山を買う」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE深夜2時の番組「THE KINGS PLACE」。毎週水曜日の担当は04 Limited Sazabys。彼ら主催で4月2日と3日に名古屋で開催された「YON FES」のライブ音源や、フェス出演アーティストの曲を流しつつ進められていった4月20日のオンエア。今回はRYU-TA(G、Cho)とGEN(Vo、Ba)が、リスナーからのお便りにも答えていきました。

「YON FESお疲れさまでした。時間の都合で行けなかったので、ずっとYON FESのことを考えていました。フェス開催という夢が叶った皆さん、次はどんな夢を叶えたいですか?」とのお便りに、「ずっと願ってた夢が叶っちゃったからなぁ」としみじみする2人。

夢が何かあるかとふられたRYU-TAは、「個人的な夢なら、一番思ってるのは実家にスタジオをつくることかな」と回答。RYU-TA は岐阜県中津川市出身で、その地元でフェスが開催されているのだそう。そのため、若手バンドの子たちが頻出するはずですが、スタジオがあまりないため「スタジオを作ったら練習してくれるんじゃないかなって」と話します。

GENは「バンドの夢はあえてここでは言わない」と前置きをした上で、個人的な夢を「基地つくりたい」と語りました。「友達を呼んで酒を飲めるとか、わかんないけどなんか基地をつくりたい」とのこと。

そう語ってから、「あ!」と急に思い出したように「ちゃんとした夢ありました、山を買うこと」と叫ぶと、RYU-TAが「あれ?山じゃねぇじゃん?と思ったわ」と挟みました。どうやら、「山を買う」という夢は、前々から言っていたことのようです。RYU-TAは実家で山を持っているそうで、GENは「どうしても自分の山が欲しい。多肉植物とか育てたいんだ」と、少年のような思いを弾む声で話します。「そこに基地つくりますわ」と一石二鳥の発想。

バンドでの次の夢も気になるところではありますが、こんなに楽しそうに話す個々の夢ですから、是非叶えて欲しいものです。さて、そんな気になる「バンドの次の夢」を匂わすような発言が最後のライブ音源から感じられました。

照れ隠しなのか、「最初から聴いてくれてたリスナーは寝落ちしちゃって、もう二人しか聴いていませんからね」「残ってるうちの一人は半分寝てます」とおちゃめに前振りをしたあと、「お前だけだ、最後これを聴けるのは」と、ドキっとするセリフ。そうして流されたライブ音源は、GENのちょっと泣きそうな潤んだ声のMCから始まりました。

「こんなに良い景色が見られる人生になると思ってなかったので、毎年この景色が見れるように、もっともっと面白いことができますように、もっともっといい出会いをしていい仲間をつれて来れますようにと思っています。こんな良い時間、こんな幸せな時間が、永久に永久に続きますように!『hello』!」

彼らの楽曲「hello」のサビの一節「永久に永久に」を引用したMCで会場を盛り上げた後、渾身の力を込めた演奏に会場は一気にヒートアップ。茶目っ気たっぷりなトークでしたが、音楽という夢に真摯な彼らの今後に注目です。本日は木曜担当のSuchmosが登場します。お楽しみに!

【関連サイト】
「THE KINGS PLACE」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP