ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テーブルで「不思議な映像体験」を楽しめるレストランが、期間限定でオープン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


料理を注文してからのちょっとした合間に、こんな催しがあったら素敵ですよね。なんとテーブルをスクリーンにして映像を投影、アニメーションがスタートしちゃいます。しかも…。

映像に触れると反応する!

テーブルに映像が投影されるだけではないんですね。

子どもたちも楽しそう。

小さなシェフが登場し、お皿の上に野菜を並べていきます。火をつけたらーー。

ボッ!

大人もびっくり。

これは、ルクサが提供する新しいサービスを体験できる期間限定のイベント。

将来的には、飲食店やホテル、結婚式場などで利用される予定ですが、2016年4月23日(土)〜6月30日(木)までの間は期間限定で1日1組ずつを招待。実際に体験可能です。もちろん映像だけじゃありませんよ。

天空のレストランで
豪華な食事を


場所は、アート空間でフランス料理を味わえる「Museum Cafe&Restaurant THE SUN&THE MOON」。六本木ヒルズ森タワーの52Fにある天空レストランで、夜空に浮かぶ月と同時に東京タワーやスカイツリーを一望できます。

そんな素敵な場所で、ガストロノミーをベースにしたコース料理と映像体験が楽しめるーー。たしかに魅力的…と思ったらチケットはすでに完売!大人気のようですね。

プロジェクションマッピングを使ったレストランは近年話題の新しいエンターテインメント。今後どんどん増えていくかもしれません。続報はこちらで確認してみてね。

Licensed material used with permission by ちょっと不思議なレストラン

関連記事リンク(外部サイト)

みずみずしく森を彩る「プロジェクションマッピング」が素敵

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP