ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

すっきりピリ辛「東京ガパオ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月20日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、にしおかすみこさん、岩槻秀明さんの2人が春に行きたい都内の新緑スポットを巡り、「HIBIYA・SAROH(ヒビヤサロー)」(東京都千代田区)を訪れた。

同店は日比谷公園内にあるビアテラス。日比谷公園の豊富な緑の中、オープンテラスの席で食事やビールを楽しむことができる。
ここでふたりが味わうのはお店のオススメだという「東京ガパオ」(800円/税込み・ランチ価格)だ。ジャスミンライスに鶏肉や野菜をトッピングしたタイ料理で、ライスのすっきりとした味わいが特徴だ。
さっそく口にほおばったにしおかすみこさんは「おいしーい!」とまず一言。「ピリ辛で、かなりスパイシーですね。お肉のうまみがグッとつまって、濃いめなんですよ、だけどインゲンとかパプリカとか野菜がいっぱい入ってて…」と感動のあまり早口ぎみにコメント。しかし、独特の香りの正体がわからず「あと、この香りなんですかね…なんだろうこれ!?」と手振りをまじえて困惑。そこへ現れた店主いわく、香りの正体は「しそ」だという。「タイ料理にしそが入るんですね!」と驚くにしおかすみこさんに、店主は「日本の素材で」とはにかんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Beer Terrace 1949 HIBIYASAROH (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:有楽町・日比谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:有楽町・日比谷×アジア・エスニック料理のお店一覧
トロトロに煮込んだ牛バラがたまらない!「牛バラご飯」
鳴門鯛まるまる一匹!土鍋で味わう「天然鳴門鯛の鯛飯」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。