ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LUI FRONTiC 赤羽JAPAN ツアー完結&リアルバンドドキュメンタリー最終話公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月に新メンバーのエンジェルス建(dr)を迎え、予算10万円の極貧ツアーで全国19か所をまわってきたLUI FRONTiC 赤羽JAPAN。4月17日 下北沢CLUB Queにて【UPPPPP!!! Tour Final“ルイと嵐と天使と小原”】が開催された。

LUI FRONTiC 赤羽JAPAN キュートなライブ写真一覧

 ライブ序盤では、1月にリリースしたアルバム『UP!UP!!UP!!!』からアップテンポの曲を次々と披露、プールイ(vo)が「ツアーで一番成長した曲です」と紹介した「フラチネ」で会場は熱気に包まれた。その熱気は最後まで消えることなく、アルバムの最後に収録されている「明日世界が終わるなら」でライブ本編は終了。

 アンコールでは、同ツアーを通して制作した新曲「スポットライト(仮)」を披露。「スポットライトがやけにキレイで 溢れた涙のわけ 1人じゃないこと やっと気付いたの」と、楽曲を通じて、今回の極貧ツアーを支えてくれたオーディエンスへの熱い想いを届けた。

 アンコール終了後も鳴り止まない拍手に応えてメンバーは再度ステージへと。最後の曲は「感じたいよ ソバにいたいよ 新しい風と切り裂く光を」。新メンバーのエンジェルス建も加わり、ツアーを通じてバンドとして一回り成長した姿を見せつけた形で本公演は幕を閉じた。

 これにて極貧全国ツアーの全行程を終了したLUI FRONTiC 赤羽JAPANが、リアルバンドドキュメンタリーの最終話(https://youtu.be/FMa_rF5DTmw)を公開。ツアーファイナルを終えたメンバーからのメッセージも必見だ。

Photo by 飯本 貴子

◎ライブ【UPPPPP!!! Tour Final“ルイと嵐と天使と小原”】
04月17日(日)下北沢CLUB QUE セットリスト:
01.スターライト 
02.スマッシュヒット
03.明日から
04.シェアプリ
05.ワンダーループ
06.フラチネ
07.ハナレバナレ
08.瑠璃色の名前抱いて
09.bells
10.サイ子
11.ASCENDING
12.I’m with you~シーソーゲーム~
13.WALK THIS WAY
14.セカンドブルー
15.tarite
16.リプミー
17.明日世界が終わるなら
En1.新曲
En2.Dear
WEn1.感じたいよ ソバにいたいよ 新しい風と切り裂く光を

関連記事リンク(外部サイト)

プールイ(ex.BiS)率いるLUI FRONTiC 赤羽JAPAN 4/17極貧ツアーファイナル開催
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN 新作ジャケットビジュアル公開&プールイ(vo)コメント到着「全部引き連れて進んでんだ!」
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN×ぽわん“イバショナイ”シーンの幕開け「最後はセカオワさん、呼びません?」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP