ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エリック・クラプトン 歴代記録を塗り替えた武道館公演5夜終了!5/20には23枚目の新作を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エリック・クラプトン 歴代記録を塗り替えた武道館公演5夜終了!5/20には23枚目の新作を発売

 音楽界のレジェンド、エリック・クラプトンが、2年ぶりとなる来日公演を行った。

 完売となった本公演は、4月13日~4月19日の期間で5夜にわたって開催され、4月19日に通算91回目となる日本武道館公演を大盛況で終えた。これは彼が1974年の初来日以来、積み上げてきた同会場の海外アーティスト1位の公演回数の記録となる。

 ライブは、クラプトン本人の心地良さを重視したかのような落ち着いた雰囲気のライヴで、彼のブルースとギターへの愛の深さが十分に垣間見れる内容に。今回の来日では「ワンダフル・トゥナイト」などの代表曲に加え、5月20日に発売となるニュー・アルバム『アイ・スティル・ドゥ』からは「聖オーガスティンを夢でみた」(ボブ・ディランのカヴァー)など4曲が披露された。

 通算23枚目となるアルバム『アイ・スティル・ドゥ』は、『スローハンド』の名プロデューサー、グリン・ジョンズと再びタッグを組んだ作品で、ボブ・ディランやJ.J.ケイルなどのカヴァーに加え、クラプトン自身が書き下ろした楽曲の数々も収録される。

 今回の作品に関して、「随分長いこと延び延びになっていたけれど、グリン・ジョンズとまた一緒にやるチャンスが訪れたよ。しかも偶然なことに、『スローハンド』はリリース40周年を迎えるんだ!」とクラプトンは語っている。

Live Photo: 土居政則( Masanori Doi )

◎リリース情報
『アイ・スティル・ドゥ』
エリック・クラプトン
2016/5/20 RELEASE 世界同時発売
2,600円(plus tax)
※SHM-CD/日本盤ボーナス・トラック収録

関連記事リンク(外部サイト)

クラプトンも憧れたタルサ・サウンドの創始者、J・J・ケイルの死から2年
エリック・クラプトン 3枚組の新作ベスト『フォーエヴァー・マン』のリリース決定
E・クラプトン3年ぶりの新作発売 P・マッカートニー、チャカ・カーン、JJ・ケールら豪華ゲストが参加

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。