ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アデルのヒット曲が子守歌として生まれ変わる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アデルの楽曲は失恋の痛みやネンネを嫌がる幼児など、人生の多くのトラブルを緩和してくれる清涼剤となっているが、このたび、彼女のヒット曲が子守歌になることが明らかになった。

 アデルのヒット曲がロックを子守歌風のインストにアレンジする“ロッカバイ・ベイビー!(Rockabye Baby!)”シリーズのためにリメイクされたアルバムがリリースされるのだ。4月29日リリース予定の12曲入りアルバム『Lullaby Renditions of Adele』は、「Hello」、「Rolling in the Deep」、「Chasing Pavements」などのヒット曲が、ぐずる赤ん坊を眠くさせるためにリメイクされたものだが、お好みでBGMにするのも良いだろう。

 なお、“ロッカバイ・ベイビー!”はこれまでにも、U2、コールドプレイ、フー・ファイターズ、マルーン5、リアーナ、テイラー・スウィフトなど70組以上のアーティストの曲を赤ん坊に優しい夜の曲に変えてきている。ステートメントによれば、シリーズで160万ユニット以上を売り上げているそうだ。

アルバム『Rockabye Baby! Lullaby Renditions of Adele』
収録曲:
1. Hello
2. Someone Like You
3. Rolling in the Deep
4. Set Fire to the Rain
5. Rumour Has It
6. Hometown Glory
7. Skyfall
8. Million Years Ago
9. Turning Tables
10. Chasing Pavements
11. Make You Feel My Love
12. When We Were Young

◎「Rolling in the Deep」子守唄バージョン
http://www.audiomack.com/song/rockabyebabymusic/rolling-in-the-deep#launch_login_modal

関連記事リンク(外部サイト)

アデル、ネットで話題の2人をステージへ上げ“美しすぎるカバー”を披露させる
アデル、マックルモア&ライアン・ルイスとの共演を拒否してた
アデルもケシャを支持表明、注目すべきは所属会社と裁判の関係

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。