ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

無印良品から新しい飲料5つ、オーガニックハーブティー・紅茶・果汁100%ソーダが発売!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


無印良品を企画、開発している良品計画は、4月13日(水)よりオーガニックハーブティーと紅茶の3アイテムを、また、20日(水)より果汁100%ソーダ2アイテムを全国の無印良品で発売開始した。

無印良品のオーガニックハーブティー(茶葉:ティーバッグ) のなかでも人気の“アップル&エルダーフラワー”と“ローズヒップ&オレンジピール”が、外出先などでも手軽に飲めるドリンクになった。自然な甘さを生かすため砂糖は不使用でノンカフェイン。寝る前にも安心して楽しめる。また、カフェインを含むスリランカ産茶葉使用 ラズベリーの紅茶も渋みが少なく砂糖を加えず仕上げた。全て350ml入り120円。


果汁100%ソーダは、3月に発売したりんごとみかんに、すっきりとした甘さが特徴のマスカットと濃厚な甘みと香りが存分に楽しめる洋梨の2つが加わった。炭酸がシュワッと弾けるフルーツソーダは、これからの季節にぴったり。全て350ml入り200円となっている。なお、無印良品ネットストアでの販売は22日(金)からとなっている。

外出先で気軽にのどを潤したり、自宅でも氷を入れて冷たくしたりして楽しんでみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP