ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ChainFire氏の「FlashFire」アプリにFastbootからのファームウェア書き込みに対応したバックアップファイルのの作成機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ChainFire 氏が提供している root 端末向けのバックアップ / リカバリアプリ「FlashFire」が v0.32 にアップデートされ、Fastboot からのファームウェア書き込みに対応したバックアップファイルのの作成機能が追加されました。これは、Fastboot コマンドを使って PC から Flash できるバックアップファイルを作成する機能のことです(Neuxs のファクトリーイメージのような感じ)。Fastboot を利用すると、PC との USB 接続でファームウェアw書き換えられるので、この操作を行うのにリカバリモードを利用したり、システムを起動させる必要がなくなります。新機能は「Flash Firmware Packages」として画面右下のフローティングアクションボタンより起動できます。「FlashFire」(Google Play)Source : Google+

■関連記事
Google、Android版「Google アプリ」にGoogle検索上で直接ポッドキャストを視聴できる新機能を追加
Google、Inbox by Gmailで予定やニュースレターの表示方法を変更、Save to Inbox機能を追加
プレイウィーバー、初対面の人とのスムーズな会話をサポートする Androidアプリ「ICEBREAK」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP