ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ちょっと歌ってみろ」でデビュー!って意外とある!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE月曜〜木曜昼の番組「BEAT PLANET」のワンコーナー「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」(ナビゲーター:亀田誠治)。
4月20日(水)のオンエアでは、ゲストにスキマスイッチの2人をゲストに迎えて「ココロオドルデアイ」をテーマに話をうかがいました。
*  *  *
大橋:(スキマスイッチ)ボーカルの大橋卓弥です。
常田:(スキマスイッチ)鍵盤の常田真太郎です。
亀田:今週は、ゲストの方に“ココロオドルデアイ”をテーマにお話をうかがっているのですが、この人との出会いがあったから、スキマスイッチは今ここにあると思える人はいる?
スキマスイッチ:僕らを見つけてくれたマネージャー。新人がたくさん出るオーディションライブに出た際に、マネージャーが「こいつら面白いかも」と思って「事務所に来てみないか?」と声をかけてくれて。その人に出会ってなければ、僕らは今ここで音楽をやっていないかも。
亀田:ある意味シンデレラストーリーになる瞬間だね! それってどういう感じ? マネージャーさんは男性の方なんだよね?
スキマスイッチ:そうです。社長から真太くんのところにダイレクトにメールが来て。
亀田:オーディションのときには別に何事もなかったのに?
スキマスイッチ:なかったんですよ。しかも僕ら、自主制作盤を1枚作っていただけで、後は情報が一切なかった。なので、そのマネージャーがわざわざ自主制作盤を検索して買ってくれて。そして僕らが出たライブが5秒くらいだけテレビに出たんです。その5秒を社長へのプレゼンに使ってくれて。
亀田:待って! ということは社長さんはその5秒を見て「こいつら採用」ってなったわけ?
スキマスイッチ:呼んでみたいって。でも本当に一声だけだったんですよ。5秒なので。一瞬で終わるんです。CDを手にいれるまでは、マネージャーがその5秒の映像を録画して社長に見せるしかなくて、そしたら社長が「なんか面白い声してるな〜」と言って。よく聞く話かもしれませんが、本当に事務所に呼ばれて僕ら行ったら、「ちょっと歌ってみろ」って言われて、その場で歌うっていうのをやりました。
*  *  *
こんなテレビみたいな話って、本当にあるんですね! まさに心躍る出会い! 今日21日(木)のオンエアでは、亀田とスキマスイッチがスタジオライブをやります!! お聴き逃しなく♪
【関連サイト】「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」オフィシャルサイトhttp://www.j-wave.co.jp/blog/fmkameda/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP