ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2年間で31人降板のバイキング 坂上忍の酒盛りも原因か

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 合計31人──。昼のバラエティー番組『バイキング』(フジテレビ系)が2014年4月に始まって以来、この2年間で降板したレギュラー出演者の総数である。「あまりにも多い。異常な数です」。テレビ関係者はこう口を揃え、一様に驚きを隠さない。

 同時間帯の番組で比較すると、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)は2011年のスタート時から数えても降板者は計21人。『ひるおび!』(TBS系)は7年間で計41人。番組改編期にレギュラー陣を入れ替えることは珍しくないが、業界の慣例を踏まえても『バイキング』の降板者は突出して多い。その理由について、複数の番組関係者がこう語るのだ。

「原因の1つはメインMCの坂上忍さん(48才)だといわれています。彼の尊大さについていけなくなり、番組を降りてしまうというんです。出演者だけじゃありません。多くのスタッフも悲鳴を上げています。なんとかして、と…」

 午前9時、番組スタッフの最初の仕事は、最寄りのコンビニで酒とつまみを買うことから始まるという。坂上がスタジオに入る10時までに、彼の控室に並べておくためだ。

「坂上さんは局入りすると、本番収録前に酒盛りをするんです。幹部スタッフも坂上さんに酒を注いでいて、注意したり諌める雰囲気はありません。ビールや缶チューハイを4~5本空けたあとで、彼は2時間の生収録に向かう。月曜から金曜まで、毎日こんな感じです」(番組スタッフ)

 国民的バラエティー番組『笑っていいとも!』の後番組として始まった『バイキング』。放送開始以来、視聴率は2~3%台を推移しており、成功しているとはいいがたい。

「ネットのリサーチ結果を参考にしてその日のテーマを選んでいるんですが、グルメリポートにしろスポーツ企画にしろ、目新しい部分がないんですよね。フジテレビの亀山千広社長が “テキトーに相づち打ってる感じがする”と、レギュラー陣に異例の苦言を呈したことからもわかる通り、出演者に『いいとも!』のような熱気はない」(テレビ関係者)

 平日の昼間という放送時間の性質上、視聴者は主に主婦層。だが、坂上の毒舌に拒否反応を示す女性が多いことも低視聴率の一因ともいわれている。

「有吉弘行やマツコと同じく毒舌タレントでくくられる坂上さんですが、彼の場合は“暴言”と紙一重なんです。ゲストに“お前なんでテレビ出てんだよ”とか“帰れよ”と言ってしまいますから。以前、ある女優が主演作の番宣でゲスト出演したとき、坂上さんの横柄な態度にキレて、収録後に抗議したこともある」(前出・テレビ関係者)

 今や番組の改編時期のたびに打ち切り説が流れる『バイキング』だが、坂上には気負いも焦りも見えないという。

「収録が終わると“じゃ、お疲れ”ってすぐに控室に戻ります。で、また酒盛りが始まる。ある程度は彼の自由だと思います。時には若手スタッフをねぎらっていて、やる気を出す者もいますから。問題なのは、彼の控室での酒盛りに半ば無理やりつきあわされるレギュラー出演者がいることです。

 特にEXILEのNAOTOさん(32才)はよく呼ばれていました。EXILEは体育会系ですから、先輩に呼ばれたら必ず行くんですよ。礼儀正しく、坂上さんのお気に入りでした。でも彼は悩んでいたようです。“こんなことばかりしてていいのかな”って」(前出・番組スタッフ)

 NAOTOも3月末に番組を降板した。それだけではない。関口メンディー(25才)、E-girlsのAmi(27才)と、EXILEと同じ事務所に所属するメンバー全員がレギュラーを降板している。

※女性セブン2016年5月5日号

【関連記事】
バイキングが低視聴率 坂上忍は本当に数字を持っているのか
江角マキコ 『バイキング』本番前の坂上忍酒盛りに参加せず
フジテレビ 『バイキング』で全曜日で坂上忍を起用の目論見

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP